P1170846

マルタ料理で特徴的なものと言えば「ウサギ料理」!マルタではうさぎの肉を食べるのです。
マルタに行ってならぜひとも1回くらいは挑戦しておきたい食べ物ですよね!

大きなショッピングモールやレストランなどのお店も多い街「スリーマ」でうさぎ料理を食べてきました!
今回行ってきたのは「Army & Navy」です

P1170844



P1170843


店内は広々。カフェとしても営業しているようです。
今回は同じ留学先のお友達と一緒に大人数で入りましたが空いていたので余裕で席が取れました

P1170841

こちらがメニュー
当然ながら英語です。
そして海外あるあるですが、レストランのメニュー表には料理の写真がないことがほとんどです。
日本のレストランのメニューにはほとんどの場合写真が載っていて便利ですよね。

英語のメニューは自力で解読するのもいいですが、グーグル翻訳で写真を撮ると自動的に日本語に翻訳してくれますよ

Google Translate
translate.google.com
2017-01-31




P1170842

うさぎ肉のメニューが書いてあるのはメニューの右上でした。

「Traditional maltese rabbit」は「伝統的なマルタのウサギ肉」という意味。
お値段は14ユーロなので、1644円くらい (1ユーロ117円で計算)

内容は、オリーブオイル、にんにく、トマトソースと書いてあります

店員さんに「Do you have rabbit dishes?」(ウサギの料理はありますか?)と聞けば教えてくれます。
英語はテキトーで大丈夫です。
とにかく意思を伝えることにフォーカスして、多少間違ってもへこたれない精神でいきましょう。
(このセリフも適切なのか自分でも判断できません・・・笑)

マルタのレストランでは飲み物が有料ですので「ドリンクは?」と聞かれるはずです。
コーラが1~2ユーロくらいだったと思います。
これだけだと足りないのでペットボトル飲料持参がおすすめw


Army & Navyでウサギ料理!めっちゃでかくてびっくり


P1170845

こちらがウサギ肉のお料理。
注文からかなり経ってから出てきました。
全体的にマルタのレストランでは注文してからの待ち時間が長かったです

ウサギ肉は固くて味がなくてあまり好みではありませんでした。
骨も多くて食べるのが難しいです。あまり食べられる箇所がないのに、ナイフが通らないほどに固くて格闘しちゃいました。

肝心の味ですが、きちんと中まで塩味の染み込んだ安い鶏肉の方が美味しいかな?と思いましたね。
他のウサギ料理ではまた印象も違うと思うのですが、このお料理に関しては・・・値段の割に美味しさが伴わないと思いました。

写真ではそこまでボリュームがないようにみえますが、このお皿、とっても大きいのです。
付け合せのポテトもサラダも結構な量で食べきれませんでした・・・

店内にはトイレもありました。
支払いではクレカ利用可能。

留学生の友達と行ったので別会計にしてもらいました。
セリフは「Could you make a separate accounting, please?」です。
留学中このセリフは本当によく使いました。

マルタのレストランではほとんどのところで別会計に対応してくれました。
まずは聞いてみてくださいね。





▼マルタのガイドブック




新版 まるごとマルタのガイドブック
林花代子
亜紀書房
2019-02-22


24時間オンライン英会話スクール EFイングリッシュライブ


英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!







このエントリーをはてなブックマークに追加 編集