2019年1月7日から国際観光旅客税、通称「出国税」がスタートしました
日本から出国する人、1人に対し一律1000円の納税義務が発生します
この「1000円」は通常、航空券やツアー代金に予め含まれます

そのため、「出国税を払っている」という実感がわかないでしょうね
いつのまにかちょっとだけ、旅行代金が高くなってるなあ~というだけで、ほとんどの人が気づかないかもしれません



詳細:海外専用グローバルWiFi 



日本の出国税について詳しく


  • 日本から出国する2歳以上の旅行者を対象
  • 国籍は問わないため日本人でも外国人でも納税する
  • 一人1000円を徴収
  • 2019年1月7日からスタート
  • それ以前の予約に関しては納税義務がない
  • 税金は航空券やツアー代に上乗せ

出国するときに課税されるため、入国時は関係ありません
2歳以上から対象になるので、ほとんどの人が対象ですね

海外旅行のツアー代金の内訳をよく見てみると「空港使用料」や「燃油サーチャージ」などの項目があるかと思いますが、そこに「出国税」が追加されるイメージです
「空港使用料」が一体どのくらいか、毎回の海外旅行で意識しますか?
あまり意識しませんよね
そんな感じで出国税でもあまり心理的負担のない税になりそうです

ちなみにこの日本で税金が新設されるのは1992年の地価税以来、27年ぶり!
ということでビックニュースなんです



出国税の使いみちは外国人誘致 年間500億円調達


新しく創設された出国税ですが、2019年は500億円を見込んでいます
このお金は外国人誘致に使うそうです

この日本ではもっと税金を必要としてるところがあるんじゃないか?
若い人たちの年金はどうするの?
これから膨らんでいく国債の返済はどうするの?
子育て支援に回さないの?

なんて、もっとまっとうな税金の使いみちがあるんじゃないの?と思うのですが、
出国税で稼いだお金は外国人誘致に使うということです

たしかに、単純労働を外国人労働者に頼っている部分もあるので、今後国際化は必須ですが、それよりも前にいろいろあるだろ・・・!と突っ込みたいですね(笑)


出国税は珍しくない 海外ではもっと高い国も!


海外でも出国税はあります

オーストラリア 約5000円
韓国 約1000円
アメリカ 約1500円
香港  約480円


オーストラリアは約5000円なので日本よりも高いですね


出国税はオリンピック対策?


2020年に日本でオリンピックがありますが、出国税はその対策でしょうか?

日本から出国するときにかかる税なので、
外国人観光客をどんなに誘致しても税収は増えないのでは?と思いきや、

観光客であればいずれ日本から「出国」するので、オリンピックがあると増収が見込めるんですね
そこで得たお金を使ってさらに外国人を誘致して、経済を回していくつもりのようです・・・!




▼海外行くならSIMフリースマホが便利!おすすめのSIM会社

【楽天モバイル】

格安スマホなら!DMMモバイル 

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】 

格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」 

BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら 



SIMフリースマホには買い替えできない!という方はWi-Fiルーター


やっぱりSIMフリースマホなんで意味がわからない!という方はWi-Fiルーターのレンタルをおすすめします

海外SIMよりは割高ですが、海外でネットを使うためにSIMフリースマホを買うコスト(2万~5万円)を考えると、Wi-Fiルーターのレンタルの方が安いかもしれないです

【Wi-Fiルーターのレンタルがおすすめの人】

  • 海外SIMがわからない
  • SIMフリースマートフォンを持っていない
  • 複数人で行く
特に、全員がSIMフリースマホとは限りませんよね
Wi-Fiルーターは同時接続も可能なので複数人で旅行に行く場合、割り勘すれば安くなります

海外にはWi-Fiスポットがたくさんある・・・とも言いますが
  • 実際は電波が弱かったり
  • 時間制限、速度制限があったり
  • 登録が必要だったり
  • セキュリティが危うかったり

いろいろと問題があります

ネットが必要になるのは「道に迷った時」がダントツでしょう
そんな時にWi-Fiルーターを借りていればすぐに検索できるし、Google Mapも使えますよ

ネットなしの海外旅行は考えられないし、満足度も下がると思います

海外SIMか、Wi-Fiルーターか
かならずどちらかの方法でネット環境を用意しておきましょう!

海外専用グローバルWiFiを借りた時はマルチ変換アダプタもついてきたのでお得でした!





海外のコンセントの形状は日本と違うことがあるので、変換が必要なんです・・・

また、頻繁にキャンペーンもやっていて、うまく使うと1000円しないでレンタルもできますよ



詳細:海外専用グローバルWiFi 






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集