激ウマ! 食べ台湾というコミックエッセイがアマゾンで試し読みできます

内容紹介

人気台湾ブロガー初の著書!
住んでみてわかったローカル絶賛のお店を紹介
近年ハワイを抜いて、日本人の年末年始の渡航先No.1に輝いた台湾。
だからこそ本書では、みんなが訪れるような人気店、有名店は極力スルー!

現地に住む人=ローカルに愛されている台北の飲食店だけを厳選し、 マンガ形式で紹介しました。
あまりにも語りたいことが多すぎて、 写真だけでもお見せしたい!と急遽誕生した「おかわりグルメ」コーナーのほか、
台湾スーパーで手に入る、とっておきの台湾食材などなど……
もりだくさんの内容。
いつもと違ったグルメな台湾旅行、お約束します!
引用:激ウマ! 食べ台湾 ひとり旅でも大満足、食べまくりローカルフード65軒 | Aiwan, 妻鹿もえぎ |本 | 通販 | Amazon
こちらのマンガは台湾に住んでいる人が書いているので、普通の観光ガイドとは違いますよ~

Kindle Unlimitedなら課金なしで読み放題です





2作目もあります

正直台湾は、薄味すぎて・・・わたしはそんなにグルメを満喫できなかったのですが、こうした本に書いてあるお店に行ってみればまた違った台湾が見えてくるのかな・・・

台湾関連本は普通の本屋さんでも100冊くらい置いてあるので、ホントに日本人は台湾が大好きですよね・・・

▼このあたりの本もいい感じ

















▼台湾のお土産はJTBでも探せます

 
詳細:台湾のお土産を探す 


▼関連記事
台湾に行くときにおすすめのガイドブックまとめ オプショナルツアーの予約なら「KKday」 : 週末おんな一人海外ブログ






▼海外行くならSIMフリースマホが便利!おすすめのSIM会社

【楽天モバイル】

格安スマホなら!DMMモバイル 

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】 

格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」 

BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら 



SIMフリースマホには買い替えできない!という方はWi-Fiルーター


やっぱりSIMフリースマホなんで意味がわからない!という方はWi-Fiルーターのレンタルをおすすめします

海外SIMよりは割高ですが、海外でネットを使うためにSIMフリースマホを買うコスト(2万~5万円)を考えると、Wi-Fiルーターのレンタルの方が安いかもしれないです

【Wi-Fiルーターのレンタルがおすすめの人】

  • 海外SIMがわからない
  • SIMフリースマートフォンを持っていない
  • 複数人で行く
特に、全員がSIMフリースマホとは限りませんよね
Wi-Fiルーターは同時接続も可能なので複数人で旅行に行く場合、割り勘すれば安くなります

海外にはWi-Fiスポットがたくさんある・・・とも言いますが
  • 実際は電波が弱かったり
  • 時間制限、速度制限があったり
  • 登録が必要だったり
  • セキュリティが危うかったり

いろいろと問題があります

ネットが必要になるのは「道に迷った時」がダントツでしょう
そんな時にWi-Fiルーターを借りていればすぐに検索できるし、Google Mapも使えますよ

ネットなしの海外旅行は考えられないし、満足度も下がると思います

海外SIMか、Wi-Fiルーターか
かならずどちらかの方法でネット環境を用意しておきましょう!

海外専用グローバルWiFiを借りた時はマルチ変換アダプタもついてきたのでお得でした!





海外のコンセントの形状は日本と違うことがあるので、変換が必要なんです・・・

また、頻繁にキャンペーンもやっていて、うまく使うと1000円しないでレンタルもできますよ



詳細:海外専用グローバルWiFi 




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集