富士急ハイランドに行ったら絶対に乗っておきたいおすすめのアトラクションをランキング形式でまとめます!
特にカップルにおすすめなものをチョイスしておりますので選定理由とともにご参考ください

富士急ハイランドおすすめアトラクション1位フジヤマ


P1380265

1位はなんといってもフジヤマ。
誰がなんといおうとフジヤマ。
3分以上もジェットコースターに乗ることがあるでしょうか。
ギネスにも乗るほどのナンバーワンジェットコースター。
とっても怖いのですが待った甲斐がある!と思えるほどの満足感です!
特に最前列は面白かった!途中で写真撮影もあるので気を抜かないように!
荷物は乗車前にロッカーに預けます



富士急ハイランドおすすめアトラクション2位観覧車シャイニング・フラワー

P1380268

1周11分の観覧車!
こちらの観覧車には360度スケルトンの透明な観覧車があって、それが人気。
待機列も通常の観覧車とスケルトンとで分かれていていつもスケルトンだけ行列になっています。
スケルトンになっているのは全部で4台。

でも、通常の観覧車だって面白いです

P1380278

観覧車は特に夜がおすすめ!幻想的なイルミネーションが見れますよ!


富士急ハイランドおすすめアトラクション3位 
絶凶・戦慄迷宮

P1380244

こちらのアトラクションはフリーパスが使えず別途500円かかりますので要注意!
また、ひとりでは入れません!
脱出まで50分はかかると言われる、とっても長いお化け屋敷ですが、なんでか20分くらいで出てこれてしまいました(笑)

まずムービーを見ますがこれが結構怖い。
その後1組ずつ呼ばれて突然の写真撮影。これがまたびっくりする。
そのあと懐中電灯を持って院内を散策します。

脅かし役の人がいるわけですが、絶対に触ってきません。

だから、そんなに怖くない。

一本道のはずなので、道を間違えることもないと思うのですが、リニューアルで新設されたお部屋を発見できなかった・・・
前評判がいいだけに肩透かし間違いなしなのですが、カップルにはおすすめできます

▼戦慄迷宮で注意しておきたいポイントはこちら
【富士急ハイランド】絶凶戦慄迷宮はフリーパス利用不可!別途500円必要!最終受付も早いので気をつけて!


富士急ハイランドおすすめアトラクション4位 
ハム太郎のフワフワお空の大冒険


P1380259

突然のハム太郎。
ハム太郎と言えば平成生まれの子達が小学生のときにやっていたアニメです
そんな平成の遺産が、富士急ハイランドにあるのです

この子供だまし的なアトラクション。実はカップルに大変おすすめできるのす。
というのも、こちらのアトラクション、ぶら下がり式のコースターに乗って周遊するアトラクションなのですが、
コースターが子供サイズなため、大人が乗るには大変密着するのです。
しかも横並びでなく、縦並び。
男性が後ろに座って、女性がその前に座ったら、その体勢はいわずもがな・・・・

子供向けのアトラクションにも関わらず、容赦なくスピードが出るし、予想外の動きをします
期待値が低いだけに、楽しめるアトラクションです
そこまで混んでいないのもポイントですね

富士急ハイランドおすすめアトラクション5位 
レッドタワー


P1380264

レッドタワーは地上52mから垂直に落下するアトラクション
このアトラクションはそんなに並ばなくても乗れるのがポイントです
とにかくアトラクションの数を稼ぎたい!という時におすすめ
そこまでスピードもなく、怖くないです。

高さ52mからの景色は結構絶景でたのしめます。


冬場はアイススケートもやっていて、こちらも時間があればやってみたかった・・・



富士急のアトラクション待ち時間は専用アプリが便利!

富士急ハイランドの待ち時間を調べるなら専用のアプリをダウンロードしておくのが1番!

▼公式HPはこちら
スマートフォンアプリ | エンタメ | 富士急ハイランド

富士急のアトラクションは平日であろうと、予想以上に混んでる!
待ち時間ほぼなしの八景島と違って、一体どのアトラクションに乗るのか、事前に吟味が必要です。
ぜひとも効率的に回ってみてください!








このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び