ディズニーオンアイスは撮影可能です 

有料のショーで撮影可能だなんて太っ腹ですよね!?
数年前までは撮影禁止だったのですが、なぜだか解禁されました!
動画撮影もOKです
ただし、撮影にはルールがあります

ディズニーオンアイスの撮影ルール



Q.ショーの撮影は出来ますか?
A.はい、可能です。 
また皆様からのご要望に応え、動画の撮影、フラッシュを使用しての写真撮影も可能とさせていただきます。 
ただし三脚の使用や通路での撮影など、他のお客様にご迷惑のかかる撮影行為はご遠慮下さい。またお撮りになった写真や動画は、個人での観賞のみとして頂き、商用使用されないようお願い致します。 

OKな行為・・・動画撮影、フラッシュ撮影
NGな行為・・・三脚使用、通路での撮影


望遠レンズの使用はだめ!と書いてあるサイトもありますが、公式サイトには記述はなく、認められています
ディズニーオンアイスでは荷物検査もありません
望遠レンズがでかすぎて前のお客さんにぶつかるなんてことがなければ撮影はOKなんです

フラッシュでの撮影も可能なのは意外ですよね
ディズニーオンアイスは暗いシーンも多いのでデジカメやスマホでの撮影ならばついついフラッシュを使いたくなると思います
実際にショー鑑賞中にもフラッシュが焚かれる場面がありましたがあまり気になりませんでしたね!


ディズニーオンアイスでおすすめのカメラは?



キレイな写真を撮りたい!ということであれば一眼レフカメラがおすすめです
ディズニーオンアイスのショーは暗い場面もあるので、ある程度いいカメラでないと満足いく仕上がりにならないと思います

5万円台で買えて、それなりに良い画質
さらに軽量サイズのカメラといえばcanonのKiss7です



こちらのレンズキットの望遠レンズで十分撮影できました!

IMG_4213

細部まで鮮やかに、きめ細かくディティールを描写してくれます
オートフォーカスも早く、正確なのでいい写真がたくさん撮れると思います

雪の演出もしっかりと捉えてくれました!

IMG_3825

実際にはこのくらい離れているのですが、ぐぐ~とズームできるのです
すごいでしょう?
カメラが双眼鏡代わりにもなります
肉眼で見るよりもずっと楽しめるはずですよ


今まではミラーレス一眼を使っていました


こちらのカメラですと全体的にのっぺりした印象で、肉眼以上の描写をしてくれないんですよね
可もなく不可もなく・・・微妙な仕上がりになります

このカメラの後にcanonで撮影すると明らかに高画質になっていて感動を覚えます


予算に余裕のある方は最近発売されたcanon Kiss8iがいいです




Kiss7にはないWi-FiがKiss8iにはついています
ミラーレス一眼ではWi-Fiはもはや常識なのですが、一眼レフカメラでWi-Fi付きのカメラってなかなか無いんです!
撮影した写真をリアルタイムにSNSに投稿したい!スマホのカメラアプリで気軽に加工したい!という時、やはりWi-Fi付きが便利なんです

Wi-Fiなしモデルは5万円台、Wi-Fi付きモデルは6万5000円くらいです
さらにKiss8iの方が性能もいいわけでこれから買うならKiss8iがおすすめです
わたしもWi-Fi付きモデルがもっと早く出ていたら絶対に買っていました


ディズニーオンアイスでおすすめのカメラの設定



カメラの設定はマニュアル(M)にします

絞り値 5.6
シャッタースピード 1/800秒
ISO オート


シャッタースピードを1/800秒くらいにすることによって、スケート特有の「飛んでるところ」をとブレなく捉えることが出来ます

そしてなるべく背景をぼかしたいのとビシっと決めたいので絞り値は最小にします

ころころと照明が変わるのでISOはオートにしておきます

これで試し撮りをして仕上がりを見ながら露出を上げたり下げたりして調整します

シャッタースピードは1/800秒が基準となると思います
これより遅いとぶれてくると思います
また、これより早いと画面が暗くなると思います


IMG_4125

ブレなく捉えられると気持ちいいと思います
明るさは後からどうにでもなりますが、ブレている写真はどうやっても救済できません
シャッタースピードが超重要なポイントだと思います

IMG_4036

2017年公演の前半にはアリエルをぐるぐると回すという見どころがあったのですが、ブレブレでいい写真が撮れませんでした・・・
悔しいです

なりふり構わずバカみたいに連写すると成功率が上がると思いますのでやってみてください!


動画を撮るならミラーレス一眼がおすすめ







動画目的ならミラーレスがおすすめとなります
一眼レフでも確かに高画質で撮影できるのですが、重たいので手がつかれるのです

ディズニーオンアイスは2時間の長丁場なので、出来る限り小さいカメラの方がいいと思います
動画撮影の場合ミラーレスも一眼も画質にそこまで差がありません。で、あるならば軽い方がいいでしょう

こちらのカメラですと連続20分まで撮影可能です
動画撮影はどのカメラも連続30分くらいまでしか撮影できません・・・
ただ追尾でオートフォーカスをしてくれたり、嬉しい機能がついています

動画撮影をするなら容量の大きいいSDカードは必須です




満足いく撮影をするならYouTubeで見どころを予習!




後悔のない撮影をするのであれば、事前にYouTubeで予習しちゃいます!
日本全国で公演があるため、早く上演された会場からYouTubeに動画がアップされることがあるのです
たちまち消されてしまうこともあるので早めに予習しておきましょう

事前に流れが頭に入っていると撮影するポイントがつかめます
ここは絶対に撮りたい!というシーンがあればそれに合わせたカメラの設定などもある程度考えておくといいですよ!

▼ディズニーオンアイス関連記事

はじめてのディズニーオンアイスガイド

チケット

グッズ情報

カメラ撮影

服装

座席(さいたまスーパーアリーナ)


ディズニー・オン・アイスに行ってきた感想






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集