Dellのパソコンで起動時のNUMロックキーを有効にする方法を紹介します

PCのロックパスワードに数字が含まれている場合、起動時にNUMロックが有効になっていないと大変不便です
NUMロックとは、キーボードのテンキーを数字として機能させるか否かを決定する設定のことです

キーボード上にも「NumLK」というキーがあることがあります
※使っているキーボードによって違います
普段はここを押せばオンオフを切り替えできますが、起動時に毎回オンオフ切り替えをするのは手間なので、大本の設定から変更をかけます

PC起動時のNUMロックを有効にする方法はいくつかあるのですが、1番簡単な設定方法を紹介しますね



BIOS画面から「POST Behavior」→「NumlockLED」→チェックを外す→「apply」


BIOSというOSの設定をする画面に入ります
入り方はPC起動後に表示される「Dell」のロゴが出たあとに「F2」キーを連打

すると英語の画面に切り替わりBIOSの設定画面に入れます
通常ですと操作しないような作業ですね

言語はすべて英語になっていますが、同じ文字列と探してください

「POST Behavior」→「NumlockLED」→チェックを外す→「apply」

このあと、本当に設定を変えますか(英語)というメッセージがでますが、それも「yes」で
すると起動時からNUMロックを有効にできますよ

この設定画面はPCのOS全体に左右してくるので、他の部分はいじらないように注意しましょう



英語が難しいけどめげないで


実は私もNUMロックを有効にする方法がわからず苦心しました
BIOSの設定を変更すればいいのはわかったのですが、NUMロックの設定の場所まで書いてある記事がなかったんですよね

そのため私は全部の設定を開けていきました・・・

他にもレジストリで既定値を変更する方法もあるのですが、こちらはちょっと難しかったんですよね
BIOSの設定画面に入れればあとは楽勝なのでめげずに頑張ってみましょう!

▼最新のPCについてはこちらの雑誌で勉強してます
意外にも読みやすいですよ










このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集