わたしはその昔、保険屋さんをやっていました
人並みにお勉強して、資格をとって。
業界の裏を見てきたからこそわかる、本当に賢い「がん保険」の入り方を伝授します
特に20代の独身女性必見!

がん保険はものすごくリターンの大きい金融商品

OMG150918500I9A6447_TP_V


がんはいまや日本人の2人に1人がなると言われる病気です
日本人の死因第1位はがんであり、最近では20代、30代の若い世代でも発症してます

自分ががんだ!とわかるのは健康診断を受けた時ではないでしょうか?
多くのがんには自覚症状がないのです
気付いたら末期がんだった・・・なんてことはよく聞く話ですよね

検査によって発覚するからこそ、がんは事前に備えることができるのです

↑ここ、テストにでます

ほとんどのがん保険ではがんと診断されるだけで50万~100万程度の「診断給付金」がもらえます

なんか体の調子がおかしいかも・・・
もしかしたらがんかも知れない・・・・なんて思っている。

まさにその時こそが最小限の保険料で最大限の利益を獲得できる大チャンスなんです!

医療保険の場合は病歴があっても加入できることもありますが
がんはがんと診断されたらアウト!
一生涯加入することはできません!

ああいまや日本人の2人に1人がかかるというのに!
検査さえ受けなければ自覚症状もなく健康な人と同じように生きていたというのに!

がん保険にはがんと診断されればそれ以降の保険料払込を免除される特約も存在します!
検査前にがん保険に加入するだけでたった数ヶ月の保険料で一生涯の保障ができるのです
ああなんて素晴らしいのでしょうか

検査の3ヶ月前にがん保険に入れ!



がん保険には90日の待機期間があります
最初の約3ヶ月は保険料を払っていても、その間に見つかったがんについては保障されません
で、あるからしてがん保険加入の際は最初の3ヶ月は病院にかからず、健康診断も受けず、じっとしている必要があります。

月々の保険料は年齢によって決まります。
そのためお誕生月の前月を契約日にするとお得に加入できます

契約日のルールはいささかトリッキーです
そのためよく試験にでます
誕生月の前月に動き出しても安い保険料で契約できないかもしれません
確実に決めるには誕生月の3ヶ月前、理想は半年前に動いてください。

本当に賢いがん保険加入方法!


最小限の保険料で最大限の利益を手に入れるには・・・・

  • 病気かな・・・?と思ったらがん保険加入手続きをする
  • 誕生月の半年前に動く
  • 加入後90日間は病院にかからない
  • 責任開始と同時に検査を受ける。
  • できればその月中に検査結果を聞き、がんじゃなかったら即解約

めでたくがんだったら保険がおりる!

ここでのポイントは「がんじゃなかったら即解約!」ということです
加入するのは最短で4ヶ月です!
たった4ヶ月ですから保険料が割高になろうが保障は1番手厚く!
思う存分特約をつけまくってください!

この思い切りの良さが万が一がんだった時に効いてくるのです
いわば勝負時です

ほとんどの人は万が一のために、若いうちに保険に加入して、一生をその安い保険料で済まそう・・・と考えるでしょう
でも考えてみてください

どうして困った人に莫大なお金を支払えるのでしょうか・・・?

そしてその保険会社の社員は一体どれだけの給料をもらっているのか・・・
CMに起用されたあの芸能人のギャラは?
あなたがもらった保険の販促品の費用は?

一体どこから出ているのでしょうか?

答えはあなたが納めた保険料からなのです。

つまり、保険会社は儲かり過ぎ!(笑)
多くの人はただなんとなく、いつかやってくるかもしれない不測の事態のため毎月毎月保険料を払っています
しかしそれって本当に必要なのでしょうか?

少なくともがんは発覚するまでに備えることができるのです
だから検査を受けて異常がなかったら解約しましょう

そしてまた検査を受ける時になったら加入すればいいのです
これこそが「保険をかける」ということの本来の意味だと思いますよ。
年齢によって保険料があがろうと、ただ漫然と1年間支払い続けるよりもずっとお得ですよ
再度加入する頃にはもっとお得な商品だって出ているかもしれないですしね!

20代独身女性こそ備えるべきである


保険は結婚してから入ればいい・・・なんてことはよく言われます
医療保険や生命保険はそれでいいです

でもがん保険は、20代女性でも入るべき。

もしも体に異常を感じたら、医療保険よりも、がん保険をおすすめします
国の健康保険で医療費はどうにかなるので医療保険は入る必要がありません
突然の入院も怖くない!社会人なら限度額適用認定証を毎年発行すべき!
元保険屋ですが自身の入院経験も鑑みて断言します!
民間の医療保険、必要ない(笑)

▼こんな本もあります(笑)
医療保険は入ってはいけない![新版]
内藤 眞弓
ダイヤモンド社
2010-01-29




でもがん保険は別!
20代でがんと診断されたら、その後一生、がん保険に入れません
いまやがんは治療で治るものとなりました
つまり、即死しない。
若ければ若いほど、治療は一生涯に及ぶかもしれません
年をとってからがんになるのと、20代でがんになるのとでは精神的ショックや経済的負担も違ってきます

特に女性は乳がんと子宮がんがありますからがんのリスクは男性よりも高いといえるでしょう
20代30代で乳がんになった方・・・・芸能人の中でもいますよね・・・?

そして独り身という寄る辺なさは、いざ病気になった時本当に身に堪えます
独身で病気にかかれば収入は減り、最悪の場合仕事がなくなり、生活できなくなります

ショックすぎて死のうと思うかもしれません。

そんな時せめてまとまったお金さえあれば、
病気になってよかったのかな、
もう少し頑張って生きようかな・・・と思える
そのための「保険」なのです

いつか結婚したいなあ!
そう思うのであれば持病持ちはマイナス要素ですね
ましてや保険にも加入してないとなれば敬遠されてしまっても致し方無い

というわけで若い女性こそ、加入すべきなのです
自分を守るため、幸せを掴むために賢いがん保険の入り方があるのです

世間一般の保険屋さんは4ヶ月で解約しろだなんて絶対言えません
公平中立な立場である総合保険屋さんでもおそらくここまで突っ込んでアドバイスはしないでしょう

無保険のまま突然入院して、もはや保険に入れなくなったわたしが、保険を売ってた。
自己矛盾する人生を歩んだわたしだからこそ、本当のことを言えるのです

そしてさらに賢く保険に加入する方法があります!


聞こえ・・・ますか・・・・聞こえます・・・か・・・・?
いま・・・・この記事を読んだ・・・あなたに語りかけています・・・・

アフェリエイトの・・・・・セルフバックを・・・・使うのです・・・・・

お得な本人申込み・購入のサービスはA8.net

保険に入る、住宅ローンを組む、口座を開設する、引っ越しする、クレジットカードを作る、ネット回線を契約する
人生における大きな買い物をする時、アフェリエイトが使えます
おこづかい稼ぎといいつつ、その報酬はバカにできない額なんです!!!
ブログをやっていない人からすると意味わからないかもしれないですけど、21世紀の新しい節約術としてアフェリエイトのセルフバックが使えるのです

これをうまく使えばがん保険4ヶ月分の保険料なんて回収できます!
年齢によってはおつりがくるかも!?
自己負担0円でがんに備えることができるのです

私が言ってることの意味がわからない!って人はぜひともアフィリエイトの世界を覗いてみてください
A8.netの申し込みページはこちら




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び