ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!

婚活パーティーってどんななんだろう・・・素朴な疑問を解決したくて、この度潜入調査に行ってきました!
今回潜ったのは株式会社IBJが主催する婚活パーティーです
【PARTY☆PARTY】で検索すると出てきます。


都内各地にラウンジと呼ばれる拠点があって 毎日婚活イベントが開催されています
ラウンジは新宿、恵比寿、銀座、有楽町、東京、池袋、大宮、千葉にあります

イベントは様々なくくりで開催されます。
年収500万以上のハイスペック男性と知り合えるパーティー、アウトドアの趣味がある人限定、ディズニー好き集まれ、平日休みの人限定、映画orゲームorマンガorアニメ好き男女限定などなど 見ていると結構面白そうなものがありますよ

1月に行われる「恋するナイト・ミュージアム」なんかは謎解きイベントとして普通に楽しそう

キャプチャ
お台場の蝋人形館「マダム・タッソー東京」で行われます


今回潜ったのは年収500万以上、俗に言うハイスペック男性と出会えるパーティーでした
年収500万といえど自己申告ですからかなり怪しいです。PARTY☆PARTYでは参加時に身分証明書の確認がありますが、収入の証明書の提出はないのです。男性側の良心にかかっています。
しかし結婚には経済的安定を求めたい!てっとり早く金が欲しい!という女性にはぴったりでしょう。

結構真面目に出会える!婚活パーティーは意外と楽しい




婚活パーティーって一体何するんだろうと全くの興味本位で参加したわけですが、これが結構楽しかった
パーティーは1~2時間。事前に書いたプロフィールをお互い見ながら、6分間のフリートークを7セット(※時間やセット回数は参加人数によって変わります)

プロフィールには年齢、住まい、年収、職業、最終学歴、喫煙の有無、お酒、婚姻歴、実家orひとり暮らし、休日の過ごし方、趣味、自由記述欄などなどきわどい内容もいっぱい
参加時に身分証明書の提示が必要なので本名と居住地、年齢は偽れないですね
逆に年収はごまかしが効いてしまうのも事実。

会場は主催の会社が持つ「ラウンジ」でした。どこのラウンジも駅チカ大都市にあるため参加者もいろんなところから集まります。パーティーと言えど、参加者が一同に会することはなく、パーテーションで区切られた半個室ブースで代わる代わるフリートークをするというものでした。

今回参加したパーティーパーティーの婚活パーティーではフリートーク内での連絡先交換は禁止。プロフィールも個人情報のためメモ禁止でした。(開催日限定で連絡先交換自由のイベントもあります)
目まぐるしく話し相手が変わっていくのでかなりの消耗戦です。 表情筋がかなり鍛えられます。人見知りの方はどうにか耐えるしかないですね。
ソフトドリンク付とありましたがお茶でした。少なくなると係の方が注いでくれます。しゃべりっぱなしって案外喉が渇くのでありがたいかも。

フリートーク6分てかなり絶妙な時間設定で長いなと感じる人もいれば短すぎる~と感じる人もいる。 相手によって体感時間がまるで違うのです 。これがアインシュタインの発見した相対性理論ですね。

街中のナンパや浮ついたノリの合コンと違ってパーティーパーティーの婚活パーティーは割とガチ
腰を据えてお話出来るので女性にとっては安心です。しかも話し合いブースはパーテーションで区切られているので同性参加者の顔がわからないんですよ 。異性の参加者とは全員と対面するんですが同性はわからない。 このへんも女性にとっては安心かなと思いました。 女性が婚活相談所に通うってマジで切羽詰ってる感じがして後ろめたいものですもんね

気になる!婚活パーティーに参加する男性ってどんな人?!



婚活パーティーに参加するには一定の参加料金がかかります。男性は平均して5~6000円でしょうか。都内だと高い傾向にあります。基本は男性の方が高くて女性はその半額以下なんてことも!安いと1000円~参加できます。とかく女性の参加者を募るのに苦労しているみたいで翌日のイベント参加も営業されたくらいでした。女性優遇のシステムになっているので少しでも興味あればgoしちゃえばいいと思います。

そこまで怖い世界ではありません。むしろクリーンですよ。
職場の飲み会とかネットでの出会いの方がよっぽどブラックだ!と酸いも甘いも味わい尽くした私は思います
男性の参加費はとっても割高に設定されている・・・ということはこの出会いに何1000円も払ってもへっちゃらな、割と経済的に余裕のある男性が集うのです
わざわざ婚活サイトに登録しなきゃ出会いがない人なんて人間的に魅力がないのかも・・・と思いきやそんなことはなかった。むしろ趣味に生き過ぎてて今まで出会いがありませんでしたなんて人が多いくらい
習い事通い率も高めで仕事もプライベートも充実しているようでしたね
年齢層は35~38くらいの人が最多でした 。しかしこれはイベントによって大きく変わるでしょう
様々なお仕事の方がいてちょろっとお話を伺うだけでも視野が広がり面白かったです

若い人こそこうした場に出向き見識を広げるのに役立てるのもいいと思います

1イベントで1連絡先は、非効率



パーティーパーティーはフリートークでの連絡先交換禁止!ですが最後にカップル制度というものがあって両思いになった人同士だけ連絡先交換ができます
でも気になる人とは、とりあえず連絡先を交換しておきたいわけで、1イベントにつき1人しか連絡先交換できないってのはかなり非効率ですね
1人ゲットできればいいほうで両思いにならなかったらそのまま収穫もなく解散
参加費だけだけ取られてこの場の出会いはまさに一期一会として消化されるわけです
実にもったいない。せめて男性側の連絡先を自由にアピールできる制度であればいいのにと思いました
パーティーパーティー参加と同時に婚活専用のSNSにも登録されるのでそこから参加者に連絡取れる仕組みがあるといいですよね

若い女性こそ、社会勉強として、行ってみよう



考えてみたら婚活パーティーに参加できるって独身ならではの特権なのです
既婚が参加したら顰蹙ものなんですよ。だからこそ若い女性は参加してみるべき。だって女性優遇の場なのですから。

写真教室に通ってみて実感したのですが、いい出会いはある程度の投資で手に入れられる
投資額が大きければ大きいほど、そこに集う人もある程度の年収と人格の人々なのです
極端な話DQNはフィルターにかけられるのです
自分と同程度、あるいは少し上のスペックの人とお近づきになりたいと考えているならば婚活パーティーは手っとり早いです
何より年収が公開されています。街コンとかより真面目なのでうまくすれば収穫は大きいと思います
そして何より若ければ若いほど重宝されますし、世界が広がります
世の中こんなお仕事あるんだと発見があり、こんな人生送ってる人がいるんだと気付きがあります 
これってかなりの収穫です。面白い人に出会いたいなあという人にオススメ致します

今回参加した株式会社IBJでは無料の婚活診断もやっています。



image
イベント終了から数日後、フォローのメールまで入りました!婚活診断は約40分。自己分析をしながら今後の婚活について相談に乗ってくれるそうですよ。ガチで結婚を考えている方にはいいサービスですよね。

▼関連記事
【埼玉】大宮そごう13階!秘密の婚活パーティーに潜入調査!

【マツコ会議】相席屋カフェ@ロハス池袋体験レポート!相席居酒屋よりも満足度大!

男性必見!相席カフェに行く前に!おさえておきたい恋愛モテテクニックまとめ





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び