▼イケメンには説得力がある

by カエレバ


数多くあるビジネス書のほとんどは目次を読めば事足りる薄っぺらな内容です。
ですがこの本は違いました

上から目線のタイトルとは裏腹に、この手の自己啓発、ビジネス本の中ではトップレベルの良本
タイトルからはビジネスの話かと思いがちですが、メインは副題である「人付き合い」です

冒頭に挑戦的で過激な19のリストを掲げ、読者の脳天を打ち砕きます。



人生を奪う不要な人間関係を切る19のリスト
①いい人になるな
②空気は、あえて読まない
③陰口はむしろ喜べ
④急な「頼まれ仕事」は断る
⑤早朝出勤、残業はやめろ
⑥退社するときには挨拶をしない
⑦会社から一歩でたら、仕事のことは忘れろ
⑧愛想笑いとヨイショはするな
⑨好きな人と行く以外、お酒の席は意味がない
⑩部署単位でランチに行くな
⑪メールの返信はしない
⑫転勤命令はなるべく断れ
⑬交流会・パーティには行くな
⑭知り合いを増やすな
⑮いらない関係は、お金を払ってでも切れ
⑯付き合いの結婚披露宴は欠席で
⑰「会社員」という枠に縛られるな
⑱進んで和を乱す人間になれ
⑲行き当たりばったりの生き方をしろ

愛想笑いとヨイショはするな
いらない関係はお金を払ってでも切れ

傑作ですよね。

声に出して笑いました。


その後もページを捲る手が止まりません。

後半に進むにつれ、「幸せな生き方とはなにか」という、著者がほんとうに伝えたかった命題にたどり着きます。
前半とは一転、かなり真面目な論調です。
読み終えると人生が変わること間違いなし。

私はこの本に乗っ取って、悩みに悩んだある判断を下すことができました
人生は判断の連続です!
でもその過程において、道を示す「何か」がいつも現れるので不思議です。 
今回はたまたまこの本が現れました。

会社に不満を抱きながらも、何もアクションを起こさない受け身な方に是非読んでいただき、
目を覚ましてほしいです

筆者は大企業に勤めながら副業で年収1億稼いでしまいます
これは天文学的な数字です
それが会社にばれてクビになるのですが・・・

読んで思ったのは大企業でも会社って「会社」なんだなということ
ガチガチの日本企業に勤めていた頃、なんでこんなバカバカしいことするんだろ
そして、なんでみんな何の疑問も持たず「染まれるんだろう」と思っていました
会社という組織をひとつの気持ち悪い宗教のように感じていました

染まれる人、尊敬します。
思考回路停止してないと、私には無理です。


・ハンコ至上主義(笑)
・何かを決めるにも稟議
・遅すぎる意思決定
・馴れ合いの組合活動に休日返上で参加しないと社内で村八分
・飲み会に行ったら会社の愚痴しか出てこない
・社内に優秀な人材がいない
・過疎化のため、出来ない人が役職について出来る若手の給料が低い
・とにかく住所を気にする
・人目も気にする。異常なほどに。

こんな組織はオワコンだと思っていました
これは自分の会社だけの現象だと思っていました。
ですが天下の大企業ですら、こんなものだと知って、絶望です。

今の日本企業の体制に疑問を感じている方なら
この本を読むと共感出来る面がたくさんあるでしょう
 

第3章の「あなたの大事な人はどこにいる?」は社会人経験の浅い20代によく読んでほしい内容です。

人生の転機は人によって与えられるものだそうです
確かに今までの人生を振り返るとそうです

もう芸術なんて辞めよう、と思った矢先、神さまが現れた。
もうこの環境にはいられない・・・と思った矢先、拾う神が現れた。
もっとネットに詳しくなりたい・・・と思っていたらまた神。
人生に迷っていたら道を指し示す神が、またしても。


すごいなあ、会いたいなあって人に
自分から会いに行くのはダメで、むしろ見つけてもらえる人になるべきだと言っています

そのためには

1 日々大量のインプットをする
  本やネットからのインプットもいいのですが、やはり「原体験」が大事
2 目に見えるダイナミックな行動にうつす
3 魅力的なアウトプットをする

これを繰り返すことが大事

とくにアウトプットは重要で、情報を自分というフィルターを通して発信する
それが情報過多のこのご時世、個性につながっていくそうです

ブログ論とも通じますね

他にもここでは語り切れないくらい、ためになる、ずしりと響く言葉が沢山ありました

一生、会社の愚痴を言って、そこから脱却することも考えない、受け身の人生でいいんでしょうか?
これからの時代、会社におんぶにだっこでは生きていけません

現状から脱却しなければ!と考える、未来ある若者たちにぜひとも読んでほしい1冊です

読んだら早くアクションを起こすといいと思います。
いつ死ぬかわからないですからね。


by カエレバ



 ちなみに。

著者の小玉歩さん、めちゃくちゃイケメンです

キャプチャ


顔がいいと何故か説得力がありますね。(笑)


 




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び