P1210067
京都の伏見稲荷神社には宿泊できます
そうだ、神社に泊まろう!京都伏見稲荷神社に宿泊してきた!
 
今回は気になるお部屋の内部を紹介!まるでおばあちゃんの家みたいな伝統的な和室でしたよ! 

P1210066
お部屋は6畳1間でしたでしょうか?畳の年季の入りようが半端じゃない。
室内にはお茶セットとテレビもあって、運良く個室でした。
これ、場合によっては見知らぬ人と相部屋になることもあります。
しかもここに宿泊する人の客層っておじいちゃんおばあちゃんがほとんどなので若者にはデンジャラスかもしれません。そんなのも旅としては面白いですけどね。

 
P1210061
久しぶりの和室です。なんだろう、すごく懐かしい感じがする。
それにしてもTV脇の鏡がなんだか不気味。よからぬものが映りこみそう。

P1210062
この押入れも何者かが潜んでいそうでたいそう不気味である。
お布団のデザインは古めかしいけど手入れが行き届いて清潔でした。

P1210069
ゴミ箱にはよくおばあちゃんが手作りするようなゴミ受けがチラシで作ってあって、ここは本当に平成か?と疑った。

P1210070
フロアマップはこちら。今時手書きってすごいよね。まあ達筆なこと。

最上階の4階まで昇ってみたけど屋上には出られず。なぜかこんなところにトイレがあったんですよね。夜に探検してみるとますます不気味でちょっとした肝試しです。

P1210071
非常用の懐中電灯もあって万一の備えは完璧!
でもなぜだかね、この部屋外から鍵がかからなかったんですよw
最初に入った時は鍵がかかっていたんで私のやり方が悪かったんだと思うのだけど、怖いよね。
そんなわけで外出時はすべての荷物を持って出ていました。

実は今回の京都旅で1番グレードの高い宿はこの伏見稲荷神社だったりする。
カプセルホテルのナインアワーズ(2900円)やゲストハウスのカオサン京都(3000円)にはTVも大浴場もないからね。
そもそも6畳なんて個室でもなかった。

伏見稲荷神社は1泊4000円
実際に利用してみると4000円より安かった。最大で4000円という意味らしいね。
久しぶりにTVが見れて幸せでしたよ。

宿泊予約は電話のみ。気になる方は泊まってみて!

そうだ、神社に泊まろう!京都伏見稲荷神社に宿泊してきた!



▼京都行くなら1度は泊まっておきたい最新カプセルホテル

▼着物部屋が外国人に大人気!





 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集