P1200883

京都焼きたてクレープのお店「さんじや」ではおそうざい系クレープが堪能できる
お値段なんと400円~

ツナキャベツ、ツナチーズ、さんじ焼き、ツナご飯、納豆ご飯、明太ごはん、明太じゃが、チーズホットドック、チーズハンバーグ、とろ~り玉子とハム・チーズ、チーズ照り焼きチキン、テリマヨサラダ、明太もっちーず、チーズロコモコ

この中でもB級グルメ好きの間で有名なのが「納豆ご飯」
クレープなのに納豆。そしてそこにごはんまでも加味しちゃう
なら普通に納豆ご飯とクレープの皮でいいじゃん!みたいなツッコミは野暮


【米の新境地】京都新名物『納豆ご飯クレープ』を食べてきた!マジで茶碗1膳分の飯が入ってた! : 大阪別視点ガイド


P1200886


今回わたしは「ツナご飯」をチョイス
確かにごはんが入ってる!
生クリーム代わりにごはんですよも入っています

意外にも、ものすごく美味しかった
クレープ生地自体、そこまで甘くないのでおかず系でも合うんですよね

そしてこのビジュアル・・・・
これは日本の手巻き寿司ではないですか

海外では海苔の黒さが受け入れられず、海苔を内巻きにしたカルフォルニアロールなんてものが発明されたけど、これも一種の発明なんじゃなかろうか

手巻寿司は外国人に受け入れられないかもしれない
でも 海苔をクレープ生地にしたらどうか
案外美味しいし、海外でもウケると思う
ワンハンドでごはんが食べられるって革命的だよね


P1200884

普通のクレープも300円~とたいへんお安いので修学旅行生にも大人気

B級好きからするとこのお店でクレープを注文する人はみんなお惣菜クレープ目当てなのかなあ・・・なんて期待してしまうけれど実際そんなことはなく、一般人は一般人的チョイスをするのだった

ちなみにこのお店の抹茶は天下の京都辻利の抹茶を使用
安いのに素材にはこだわっています
 


P1200885


夜9時まで全力営業しているのでかけこんでみてください


▼京都B級グルメ関連記事


【京都珍スポ】揚げ物パフェが食べられるのはからふね屋珈琲「本店」です!

【京都珍スポ】チャーハンにチャーハンがついてくる!チャーミングチャーハン今出川店

 妖怪コロッケの山田コロッケ店は妖怪ストリートからちょっとはずれたところにある


 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集