ブログネタ
「食欲の秋」のはじめに食べたい物は? に参加中!


P1200526

京都市電を模した外観のお店の京都金賞コロッケ
京極のアーケード街にあります

P1200525

グラタンコロッケ 160円
男爵コロッケ   110円
たこコロッケ   160円
粗びきメンチカツ 200円
チーズコロッケ  160円
金賞コロッケ   180円

P1200524

テレビにも取り上げられていて「行列のできるコロッケ屋」として有名みたいです


こちらはIngresのポータルになっていますが、「ピンクの電車」という登録名で、どうやら金賞コロッケが入る前のお店「百万遍ラテ」のようなんですよね

キャプチャ
画像元:インテルマップ

インテルマップをみると確かに電車の色はピンクい!
そして「金賞コロッケ」ではない!


ワイパーやバックミラー、更には系統番号表示板まで付いているといった凝りようです。方向幕を模した前面窓上の表示板には「ラテ百万遍」と表記されていました

「Pinklatte」というのはアパレルメーカー:ワールドの業態の1つで、女子小中高生向けの衣服から装飾品、文具に至るまでのセレクトショップで、飲み物を売る店ではないようです。
建物の反対側(東側)には「ピンク閣寺」(これは公式にそう呼ばれているわけではないが)の異名を持つピンク色の二重塔型の建物があり、この電車もどきとは中で繋がっているようです。(トイレ探索日記より)

ピンク閣寺が今どうなっているのか、未確認ではありますが、電車もどきと繋がっていたとはそそりますね
この電車も細部まで拘っているようで鉄道ファンの間でもちょっと有名みたいでした


▼今回謎の「百万遍ラテ」について引用させていただいた方のブログ
なんと駅のトイレを探索しているそうですよ・・・トイレアルバムのほとんどが今見れない状態なのが残念ですが、リンクからトイレ探索家の方のサイトに飛べます


トイレ探索日記 by 東府中の住人【10th Anniversary, Thank you!】 : 京阪神乗り鉄紀行2011初夏 - その4 京都の街中で夕食を探して(2011/05/07)
















 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集