京都のシンボル、京都タワーの地下に、なんともレトロな大浴場があるの、ご存知でしたか?

京都タワー大浴場|フロアガイド|京都のランドマーク「京都タワー」のWEB SITE

朝の7時から営業しているとあって、夜行バス客が駆け込みで利用しています


京都駅正面のこの入口
「ホテル入口」と看板がありますが、その脇の階段を下って行くと、大浴場に行けるのです


他、左に回りこんだこの「西入口」からも潜入できます
早朝、辺りには人もいなくて、大変心細いと思いますが大丈夫!
こちらからはエレベーターで潜入できますのでスーツケース持参の方は是非この入口からどうぞ


いざ!地下3階へ


このレトロなフォント、懐かしいですね
ゴナフォントでしょうか?フォント鑑定師の方、鑑定お願いします


入口の券売機で券を買ってから入場!
ちなみに割引券が存在します
クーポンをお持ちの方は券売機で割引券を購入後、受付で提示します
ほぼ全員が割引料金で入っているようでしたね!
印刷しなくても見せるだけでいいみたいでした!
50円引きになった上、何故か有料であるはずのタオルがおまけでついてきましたよ!


朝から利用者でいっぱいだったのは意外でしたね
夜行バス客が押し寄せているのか、若い方が比較的多めでした
ちなみに現地人に「行ってきました!」と報告したら「え?よくあんなところへ行きましたね(苦笑)」とのことでした
B級スポット好きとしてはここは外せないですよ!(真顔)


スーツケースも預かってもらえます


京都タワー地下3階大浴場 YUU 口コミ感想

表の昭和な看板とは裏腹に、中は新しくとてもキレイでした
浴室内の洗面台は15個以上あり、それぞれに仕切りがついているので個室っぽい感覚で落ち着いて利用できます
友達同士でも利用しやすいんじゃないですかね
シャンプー、リンス、ボディウォッシュがあります

ドライヤーも5個以上ありました
脱衣所にはメイク落としと洗顔料が。こちらはどちらもブランドはPOLAでした

客層は時間的に若い子が多かったです
そのほか地元のおばーちゃんも来ていました
待合所もあって、入浴後そこでまったりすることもできます
朝7時から9時は混みあうようで、席取り合戦ですが、立ち往生するほどの混雑ではなかったです

ちなみにリニューアルしたという男湯
雑誌で見たのですがかなりいい感じでした


女湯の方ももっと頑張って欲しい

料金の割にはこれといってウリもない、普通の浴場です
ですが、この立地、この時間帯、ということを考えると無難なお値段なのではないでしょうか

女性からしたらゆっくりメイクできるので、
夜行バスで京都に来たならここに駆け込むのは大いにアリだな、と思います


大浴場のお隣では「京都タワー理容室」も・・・

このフォント、一体いつから使っているんでしょうか・・・・
イマドキ理容室なんて需要あるのか?



こうしたレトロな感じが今もなお現存しているところがまたいいですよね
私はこれこそが日本の文化遺産だと思いますよ

朝から京都の貴重な文化遺産の洗礼を受け、いざ出発!
















 



このエントリーをはてなブックマークに追加 編集