P1330990
ディズニーのお土産袋には必ず隠れミッキーが潜んでいます
しかも、絵柄は同じでも、袋のサイズによって隠れミッキーの位置が違うんです!
こりゃびっくり!
 
試しにディズニーシー15周年デザインのお土産袋を見てみましょう

まずはポストカードサイズのお土産袋(小)
P1330991
一体どこに隠れミッキーが???

BlogPaint
正解はココ!
左上の泡のひとつに隠れミッキーがいました~

つづいて、A4サイズがすっぽり入るお土産袋(中)
P1330993
こちらは割りと鮮明に描かれているのですが~

正解は?

BlogPaint
右下のきらめきのひとつがミッキーになっていました~

最後にお土産袋(四角・大)
P1330996
これはちょっと難問です!

正解は?
BlogPaint
右下の波の一部に隠れミッキーがいました~!

こんな感じで、お土産袋に至っても楽しませてくれます!
袋のサイズが違っても絵柄は同じなんだから、隠れている場所も同じでいいのに!
ちょこちょこっと変えてくる辺りはさすがディズニーですよね!

ディズニーのお土産袋は両面印刷
片方はディズニーランド、片方はディズニーシーデザインになっています
2016年はディズニーシー15周年ということもあり、シーのデザインは通年「15周年」デザイン(予想)
でもランドの方はシーズンによって変わっています。
定点観測したところ、やはりランドデザインの方にも隠れミッキーが潜んでいる!
そしてもちろん、シーズンによっても隠れている場所が違いました!

というわけでディズニーでお土産を買ったら、その「袋」にもちょっと注目してみてください!
 
FPより早い!ディズニーシー人気アトラクション「インディ」の待ち時間がたったの5分になる裏ワザ




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び