これからディズニーランド、ディズニーシーに行く人用の持ち物チェックリストをご用意しました!
こちらの記事は春夏秋編です

冬編はこちら

年パス所持者的、マニアックなアイテムもご紹介!
これでディズニーはばっちりだ!

  • カメラ
ショーパレとるなら一眼レフがおすすめです。パーク内でもこのカメラを持っている人をよく見かけます。
望遠レンズは必須です。
  • DS
待ち時間の暇つぶし対策にゲーム機は必須です。
特にDSは「すれちがい通信」がはかどるのでおすすめ。
ちなみに私のDSはディズニーデザイン。



こちらのセットにはディズニーのソフトもついてきます。
ミッキーが自分の家の隣に住んでくれる、ウハウハなゲームです。

  • 日焼け止め
屋外を闊歩するためディズニーに行くなら日焼け止め対策は必須。


  • 日傘
ショーパレの待ち時間には多くの人が日傘を挿しています。
人に自慢できるディズニーデザインがおすすめ(笑)

  • ハロウィンコスプレ用ディズニー衣装



ハロウィン期間に行くならフル仮装OKの日を狙ってコスプレしていきましょう
今はネットでディズニーキャラクターの衣装も安く出回っています。

  • シート
こちらもショーパレの場所取りの際に必要です。
ランドは地面も整備されているのでなくてもなんとかなるのですが、シーはもろ地べたなのでシートを忘れてしまうとかなりショックです。
ただ入り口で配られるマップをシート代わりに敷く人も結構います。
ディズニーマップはショーを見る時にも大活躍していた!



  • 小袋
小袋?え?なんで?って感じですがこれはミッキー型のパンをお持ち帰りする時に必要なんです
ディズニーにはミッキー型、キャラクター型のパンを売っているお店があるのです

  • ディズニーランドはスウィートハート・カフェのパン
  • ディズニーシーはマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー

これらのお店で売られているパンはあくまでディズニーパーク内で消費することを大前提にしていて、「お持ち帰り」を想定していません。そのため持ち帰り用の袋が提供されません。
あるのはボックスか、トレー。でもそれではかさばります。
そこでスーパーにもあるような小袋を持っていくのです。
お持ち帰りは現状黙認されているような状態ですね。
食品衛生上はよろしくないことですのであくまで自己責任で。
  • クリアファイル
これは入り口付近で配布している「Today」と「マップ」をキレイに保存して持ち帰るためのものです
またディズニーのおみやげ袋もこれに入れて持ち帰ります。
すぐに折れ目の入ってしまうやわな袋ですからクリアファイルに入れて輸送するのです。
おみやげ袋(小)ならばA4のクリアファイルにピッタリ合うサイズです。なんとイオンカードにはディズニーデザインのクレジットカードがあります
JCBはディズニーのスポンサーなのです!
そしてこのJCBではお買上金額に応じたディズニー懸賞がたびたび行われます。
なんとなく、パークの買い物でJCBのカードを使うとその当選確率も高いのではないか・・・なんて気がして、ディズニーでのお買い物には意識してJCBを使ってますよ!

ディズニーの入場料は年々高くなっています
であるからこそ、悔いなくディズニーを楽しんできてほしいですね!
いってらっしゃい!

▼こちらの記事もおすすめ
FPより早い!ディズニーシー人気アトラクション「インディ」の待ち時間がたったの5分になる裏ワザ



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び