ディズニー・イースターのショーパレードでミッキーをガチで撮るなら午前中の回がおすすめです
ディズニーのパレードには2種類あって、通過していくタイプ(例:エレクトリカルパレード)と停止するタイプがあります
イースターのパレードは停止するタイプです
フロートの停止位置はネット上にも出回るので狙っているキャラクターがいる場合は事前に調べておくといいでしょう
Disney Colorsさんのイースター・パレード鑑賞ガイドはとっても詳しくてわかりやすく、初心者が読むにもたいへんおすすめです

2016年のディズニーイースターではミッキーの停止位置はシンデラ城の前でした。

実はカメラの世界では「逆光で撮る」が定石です
一般人からすると逆光は失敗写真の代表例ですが、一眼レフカメラなら逆光であろうとそれを救済させることができる
むしろ逆光の方が被写体の立体感が出て「いい写真」とされています

ミッキーはシンデレラ城前にやってきます
このシンデレラ城が逆光になる時間が午前中なのです!
なのでミッキーのいい写真を撮るなら午前中!

P1270387
あいにくミッキーでのベストショットは撮れなかったのですが・・・
例えばこの写真のクラリスは後ろからふわっと光が当たって輪郭線がぼやっとして、なんとなく感じのいい写真じゃないですか?

このあと午後の回になると太陽は西に傾き14時ころの回ではサイド光、16時ころの回では順光となります

P1270529
こちらは14時ころの回。
横から光の当たるサイド光。こちらもいい雰囲気になります!

P1270643
こちらは16時45分の回。
順光というか、、、、日も落ちてしまい立体感がありません。


写真は「光を読み取ること」が大事です

キャラにこだわらずイースターのパレードで逆光写真を追いかけるのならば
午前中はシンデレラ城前でミッキー、午後の1回目はクリスタルパレスと3連パラソルの間(8時の方向)でチップとデール、午後の2回目は横断通路手前のパラソル(9時の方向)でデイジー、クラリス、マリーを狙うといいでしょう!
太陽の傾きとともに時計回りに移動する感じです

パークに行く前にはパレード曲を事前に聴いておくと現地入りした時テンションあがります!

ディズニー行くなら一眼レフカメラがおすすめ!
一眼レフカメラ初心者におすすめ!目的別人気カメラまとめ

【ネットで買えるディズニー・イースターグッズ】

イースターのパレードではお客さんもフラッグ持って参加してました。
現地では度々売り切れに・・・
イースター限定デザインのトミカ





現地でも入手困難な品。お早めに!


ミスバニーのパスケースは大変な人気でした











このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び