ディズニーの入場料が3年連続で値上げされます
値上げは2016年4月1日から

【悲報】ディズニーランドが更に値上げ!高すぎて夢も買えないと悲鳴が多数!アフター6も値上げで高額化 - NAVER まとめ

年間パスポートは2パーク共通が8万6000円→9万3000円(+7000円)
ランドorシーの単体年パスが5万9000円→6万3000(+4000円)の値上げとなります

これを機に、もう安く行けるのは最後だ!と一念発起して年パス購入に踏み切る方も多いのでは・・・?
でもちょっと待って!年パス買うなら「引換券」という手もあります!

ディズニー年パス引換券とは


P1250842


文字通りディズニーの年間パスポートに引き換えができる券です
料金は引換券購入時に支払い、この購入者と実際に引き換えする人は異なっていても大丈夫です
引き換えの有効期限は「引換券購入時から」半年以内です。
販売場所は3箇所

  • イクスピアリ チケットセンター
  • ディズニーランド ゲストリレーション・ウィンドウ
  • ディズニーシー 団体チケットブース

なお引き換えは2箇所でしかできません。
  • イクスピアリ チケットセンター
  • ディズニーランド ゲストリレーション・ウィンドウ
※ディズニーシーではできないのです!注意!

引換券のメリットとしては

  • プレゼントに利用できる
  • パスポート値上げ前に購入して、値上げ後に差額なしで引き換えできる
  • クレジットカードポイント2倍の時に狙いを定めて購入できる

などがあります
パスポート値上げが発表された今、その日のうちに年パスを発行してしまうのはすこしばかり損といえます
というのも残りの数ヶ月、駆け込み需要でパークは混雑すると考えられるからです。
また学生向けのキャンパスパスポートの利用もピークを迎え3月は平日でも混雑すると推測します

年パスの有効期間は1年です
最混雑時の3月を有効期間に入れてしまうのは少々もったいない気がします


クレジットカードポイント2倍の時期に年パス引換券を購入しよう!

年パスってとっても大きな買い物ですよね
そんな年パスを、ただそのまま買ってしまうのはもったいないです
「引換券」という裏ワザを使えば、クレジットカードのポイントが優遇される時期に購入する、なんてこともできちゃいますよ

お持ちのカードによって違ってきますが、例えばお誕生日月はポイント2倍!なんてカードなら引換券を使って操作が可能なのです!ポイント2倍は大きいよ!

またJCBはディズニーの公式スポンサーですが、よくディズニー限定イベント招待キャンペーンをやっているんですよね
懸賞マニアの観点から言うと、JCBのカードで年パス購入をしたら当選確率が上がる気がします・・・
これはまだ自身では証明できないので心苦しいのですがディズニーLOVEな友人は毎度このキャンペーンに当選しているんですよね
このカードでディズニーにどれだけ投資しているのかを見せつけるのも策です



ディズニー年パスには「引換券」という裏ワザがある!
ガッテンしていただけましたでしょうか?

素敵なディズニーライフを!


 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び