ライブドアブログでSNSシェアボタンを任意の場所に設置させる方法

答えは簡単!<$ArticleToolBox$>と入れるだけでした!

デザインカスタムはデザイン設定(PC)からできますよ!謎の英語の羅列で初心者にはちんぷんかんぷんだと思いますが大丈夫!コピペでなんとかなります!

今使っているデザインでトップページのメニューバー下にSNSボタンを表示させてみましょう!

こんな感じ!
キャプチャ

カスタム設定はトップページタブに切り替えます

キャプチャ
あみかけした部分に<$ArticleToolBox$>と入れるだけで完成!
なお保存をかける前にかならずプレビュー画面で確認してください。

トップページの下にSNSボタンを表示させるには?

キャプチャ
ページ送りの直下に<$ArticleToolBox$>を挿入。

キャプチャ
するとこんな感じに表示されます

最後に個別ページも設定しましょう!現在は記事タイトル下、記事下定型文の直前に独自にSNSボタンを表示させています
さらに下ったところにあるSNSボタンはテンプレートのものです

記事タイトル下は<$ArticleTime$></time>のあとに<$ArticleToolBox$>を挿入。
このままだとキツキツの見た目なので<br>を入れて改行しています
 
キャプチャ


記事下へは<$ArticleBody$>のあとに<$ArticleToolBox$>を挿入。

キャプチャ
ただ実際には記事下には独自に定型文を挿入しているため画像のものとは異なります。

なおSNSボタンを表示させるには事前に設定が必要です
ブログ設定→外部連携→ソーシャルボタン
キャプチャ

わたしは全部にチェックいれてます。ちょっとうざいかもしれないね!

超便利!カスタムに便利なショートカットキー



カスタム設定をするにはショートカットキーを利用すると捗ります

コピー Control+C
ペースト Control+V
文字検索Control+F

特にControl+Fは便利です!

ウェブページやファイル内の単語をすばやく検索したい | 1からはじめよう!VAIOパソコン教室 | 初心者コーナー | パーソナルコンピューター VAIO® | サポート・お問い合わせ | ソニー

HP閲覧時にも使えるし、今回のようにHTMLをいじってカスタムする時にも使えます
たとえばControl+Fで<$ArticleTime$></time>を検索すれば、勝手にハイライト表示してくれます!
目で探す必要が無いのです!

このショートカットキーはワード、エクセルにももちろん応用可能
エクセルに使えるだなんて超画期的でして、シート内検索のほか、ブック全体を検索することも出来るのです!

結構知らない人も多いです。
ショートカットキーについてはきちんと本を読んで勉強してみるとその後のPC作業が劇的に変わりますよ!

▼関連記事
社会人1年目におすすめのビジネス本まとめ

by カエレバ



by カエレバ


by カエレバ





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集