ブログネタ
★自分にとっては大切なこと★ に参加中!

2015年でなんとブログ歴10年でした
ネットというデバイスを手にした瞬間から、ずっと「文章を書いて発信する」ということをやっていたんですね
でも収益化を目指して一生懸命運用しだしたのはここ1年ほどのことです

いい機会なので2015年の振り返りとともに私のブログ歴も振り返ってみましょう

高校時代 友達を笑わせるためのブログ


高校生の頃やっていたブログはもっぱら友達に見せる用でした
とにかく高校時代は毎日毎日面白い出来事が起こって、だからそれを記録として残しておきたかった
そして他クラスの親しい友だちに、うちのクラスでは今日こんな面白いことあったよ!と伝えたかった。
そのためのブログでした。
当時スマホなんてハイテクなものはなく、携帯では携帯サイトしか閲覧できませんでした
だからGoogle検索上位を狙うこともなかったし、爆発的にアクセスが増大することもなかった
内輪ノリのブログを長いことやっていました
それでも高校生というと、もっとも頭のいい年齢ですから文章表現力は抜群に冴え渡っていましたね 
今では到底生み出せないような高等な比喩表現をばんばんかましてました
もうあんな文章は書けないです

大学時代 備忘録としてのブログ


大学に入りパソコンを手にするとライブドアブログでブログを始めました
読んだ本も、見た映画も、しばらく経つと内容を忘れてしまう・・・
備忘録のために日記をつける、そんな感覚でした

クリエータービジネス論という授業で日本のポップカルチャーを世界に広める櫻井孝昌さんという方がゲスト講師でやってきて、その時の話に強烈に突き動かされました

とにかく文章は書くこと
書かないと始まらないし、書かなくなると感覚が鈍る 

この時将来は編集者になりたいと考えていました
だからこの言葉に突き動かされるようにしてやっぱりブログは続けよう。
学生時代は暇ですから、基本毎日更新をモットーに書きなぐっていました

私にブログを書く動機付けを与えてくださった櫻井孝昌さん
同じ学部の中でも、この方の言葉に突き動かされ、人生変わった人も少なくない
そんなお方が2015年12月、突然お亡くなりになりました
事故死でした
国際日本学部に入って良かったな、と思ったのは何より櫻井孝昌さんとの出会いでした
間違いなく明治で一番熱い授業で、そして一番面白い授業でした
もっとこの授業の素晴らしさを、櫻井さんの生きざまを、多くの人に広めたかった
突然の訃報に心底びっくりしました
未だに信じられません

大学時代は活動範囲も広がって色々なところに出かけました
ブログは写真バックアップの意味合いもありました
「じょなさんぽ」は元々旅行日記ブログなんです
ただ学生時代のブログはまだまだ自己満足で読者視点がありませんでしたね


社会人突入 収益化を目指す


社会人になると月々に貰える給料が少なすぎて絶望。それでブログで稼ぐことにしました
しかし社会人1年目は忙殺され、2年目はうつで精神的に殺され、自由に文章を書けるようになったのは本当にここ1年くらいのことです

ブログ歴は長いのにそれまで全く収益化出来ていなかったんですね

社会人になってよかったことはビジネス感覚が身についたことです
それはブログでも生かされ、常にPDCAサイクル回してます

2015年は私にとって転機でした

実は炎上していた2015年のじょなさんぽ

bskazu96_kagaribi

じょなさんぽは割とおとなしめのブログです
ある程度一定のアクセスがあって、爆発的にアクセスが増えることはあまり無い。
極論ずっと更新しなくてもアクセス数は一定かもしれません
 
どちらかというとこちらのサイトでは自身のキャラクターをウリにしていて、書きたいことを書き殴っている総合ブログという立ち位置になってきました
Googleアドセンスではあまり収益は出ていなくて試験的にアフェリエイトを導入して日夜テストしています

そんなじょなさんぽですが2015年炎上してしました
世間一般の炎上と比べればその規模はボヤ程度の小さなものですが、炎上の怖さは十分体感できました
すごいんですよ!負の感情だけをぶつけるアカウントとかあって、マジで頭どうかしてると思いました
さあて炎上記事は一体どれかなー?リンク張らないので自力で探してみてください(笑)

正確には炎上していたのはTwitterの方でブログはそのおこぼれをちょうだいした程度
TwitterのPVをいくら稼ごうと1円にもならいないのである程度ブログ流入が収まったところでひっそりと消火です
お陰様でその月は最大収益でした
ありがとうございます!

バズりも経験 1日で何万PVも行く恐怖。


真実をつまびらかにしたいという思いからとある体験レポをあっぷしたところ1日で月のアクセス数を稼いだこともありました
とにかく情報に踊らされる人が多い昨今。体を張って潜入取材してきたんです。
こうした生の情報は消費者的にはありがたいのでしょうが、企業を敵に回すような記事でしたので訴えられたらどうしようと怖かったですね
炎上は第3者からの罵詈雑言が恐ろしいのですが、こちらは損害賠償請求が1番怖かったです
別次元の恐怖を2015年に2つも経験しちゃいました
 
1日に何万人もの人が自分の記事を読む・・・そう考えると個人情報の漏えいには一層気を配らなければなりません
収益もどんどん増えていきました
自分で稼いだという「自覚のないお金」が増えていくのはある意味で恐怖でした
もうお金はいいよって思いました 

炎上を乗り越える、その覚悟があるか?



バズりは別に良かったのですが、やはり炎上は精神的に来るもがあります
よく「炎上したい」って言ってるブロガーさんを見かけるのですが、その覚悟があるのか?って思います

矢面に立たされて、心ない言葉を浴びて、特定されるかもしれないリスクを背負って、
そこまでしてお金欲しいか?

このままブログを辞めようかとも思いました
でも私には、お金稼ぎよりも大切な「伝えたいこと」があった
だから炎上を経験しながら今日まで続いています

読者に何か伝えたい!
この根幹がしっかりしていないと、炎上した時、普通の人はブログを辞めるのではないでしょうか
お金のため・・・だけではとても続けられないと思います

炎上は落ち着いてしまうとなんてことないです
寧ろ収入をありがとうございますって感じです
批判をする人は、アクセスが増えれば増えるほど私が儲かることも知らずに油を注いでくれます。感謝感謝
でもこれから炎上を起こそうとする人はくれぐれも気をつけて欲しいですね。

アフィリエイトも始めた2015年


ブログを10年やっておきながら9年間1円も稼げなかったアフィリエイト
2015年は知恵を絞ったおかげでやっと収益が出てきました
ただブログでアフィリエイトするには限界があるよなあと早くも感じています
アフィリエイトで稼ぐにはやはり特化したサイトを作った方が手っ取り早いのではないか
来年はもっと研究に研究を重ねて安定収益を得たいです
じょなさんぽはこれからもアフィリエイト導入テストを続けます

これは稼げる!というノウハウを曲がりなりにも習得したので気になる方にはこっそり教えます
今のところ無料ですよ! 


2016年の抱負は・・・ブロガーさんと繋がりたい


来年はもっとブロガーさんと繋がりたいです

ずっと既存の友人がブログを始めたらいいのにと思っていました
でも他人が私のために変わってくれるはずがなく、そして始めたとして続けられる人は皆無でした
皆無です
みんなアクセスが増える前に辞めていく
収益化なんて夢のまた夢です
教えを請うておきながらURLすら教えない。そんな人を何人も何人も見てきました
 
だからもう、既にブログを続けている人と友達になりたいです

ブロガーさんとブログについて語らっている瞬間が本当に幸せです
この幸せな時間を来年はもっとたくさんとりたいです

私の周りにはうつで会社辞めたいって人が割といっぱいいます
でもなかなか辞めない
それはやっぱり安定した収入を失うのが怖いからでしょう
そんな友人たちにブログで稼ぐ方法があるよ、と伝えたい
大切な友人ならば、そのノウハウは惜しみなく提供します
でもそんな志のある友人は今のところいない
だからこそ開拓者として行けるとこまで行って道を指し示したいです
がんばります 


さて2016年はどんなヒット作が生まれるでしょうか
炎上はこりごりですが、バズはしたいですね
これからも有益情報を流しますのでよろしくお願いします!


▼じょなみが2015年に読んでこころ動かされた本


ブログに対する意識がこれを読んで変わりました
この本に出会ったからこそ、この2015年があったのかもしれない。
取り憑かれたようにサイトを構築する様は「プロ」です
こんなに真剣に取り組んでいる人がいるものかとビックリしました



著者の小玉さんはイケメンなので説得力がありますよ(笑)
会社以外で稼ぐ道にはまずヤフオクに始まり、古物商になり、そしてそのノウハウを無料メルマガへ→そこから講演、ワークショップ、書籍出版、メディア露出などなどと展開していくそうです
ブログに特化した本ではないですが、周りの有名ブロガーを見ていると確かにメルマガから展開の流れは一緒だなあと思ったものでした


「ない仕事」だなんて、イケハヤ先生ともめちゃくちゃ融和性が高そうですよね
こちらもブログとはまた関係ない話ですが、根幹は一緒です

「人生どうなるかなんてわかりませんが、ひとつはっきりしていることは他人と同じことをしていてはダメだということです」

ブログでセルフブランディングしてくならまさしくそうで、他人がかけるような切り口で記事を書いていては結局はダメなんです
グーグル検索では引っかかっても、ブログのファンになってくれる人は生まれない!
内容もゆるっとおもしろいのでぜひ!





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び