ブログネタ
好きなラーメンについて語ってください! に参加中!

地球を守るために昆虫を食べる、という今注目の地球少年さんが東京でコオロギラーメンを振る舞うというので行ってきた
以前にもコオロギラーメンの販売があったけど、ありつけなかったので今回はリベンジの意味も込めて

ちなみにわたしはコオロギの素揚げやセミの燻製を内山昭一先生の昆虫食会で経験ずみ




P1230493

会場は赤坂サカス ワールドカップフードフェスタ


地球少年の店・・・あった!


P1230498

とっても大盛況で地球少年さん、ひっぱりだこ
有名人も数多く訪れました

P1230497

1杯500円 赤字覚悟のリーズナブルプライス


前代未聞のコオロギラーメン!
今まで食べたどの昆虫料理よりも美味しいよ!



P1230490
しょうがトッピングはご自由に

今回コオロギのグロテスクなトッピングはなく、心理的障壁をとっぱらうことに成功している
そんなわけで昆虫食初心者にもおすすめ

このラーメンどのへんがコオロギかというと出汁がコオロギなんだとか・・・・!
確かに筆舌尽くしがたい独特の風味・・・!

しかしあっさり塩味と見事なまでにシンクロして全体的にそれはもうおいしくまとまっている
メンマも三つ葉も入っていて和風な味付け

一般人もおいしいおいしいと言っていたし、これはもう革命だ!

コオロギは確かにそのまま素揚げで食べてもスナック感覚でおいしく食べられる食材
わたしの昆虫食デビューもコオロギだった
身が柔らかくて口内がわしゃわしゃしない
その時はコオロギの粉末も試食した
海外でも昆虫食の研究は進んでいる

でも今までわたしが食べてきた昆虫食は「まあ食べれるけど、積極的に食べたいかというとそうでもないレベル」だった
来るべき世界食糧危機の救世主とされている昆虫食
しかし飢饉にでもならなければ食べたいとは思わない


P1230492


対して今回の地球少年のコオロギラーメンはコオロギらしさを黙殺し、普通のラーメンっぽい風貌である
そして、おいしい!
これならもう1杯でも食べられる!

P1230496

今回虫ラーメン以外にも当然他のお店の出展があって、各店舗投票を受け付けていた
係のお兄さんが立っているところが虫ラーメン
圧倒的票数だ


P1230494
抜きん出ている。


結果は2位だったそう。
それにしても健闘したよね




今回のコオロギラーメンは昆虫食の敷居を下げ、一般人にも周知させることに成功したといえるでしょう

昆虫食は今世界的にも注目されてアツい話題です
常識人は敬遠するだろうけれど、だからこそビジネスとして儲かる
美味しい昆虫食を作れている人はあまりいないのです

わたしはもっと美味しい昆虫食を食べたい

これからも地球少年さんの動向に注目です




▼地球少年をもっと知りたい方 イケハヤ先生の記事がアツいですよ


地球を守るために、虫を食べる」:昆虫食の普及に取り組む「地球少年」篠原祐太氏が熱すぎる : まだ東京で消耗してるの?


▼真面目に昆虫食を語った本。昆虫食無理、という常識人におすすめ(笑)
あなたの視野は狭いのです


▼11/23は虫フェス!

727 「東京虫フェス」予約受付中 | 昆虫食彩館(昆虫料理研究会ホームページ)


▼月替りメニューの昆虫食 内山昭一先生主催 昆虫食会@阿佐ヶ谷&明大前

試食体験会 | 昆虫食彩館(昆虫料理研究会ホームページ)



自分の手で殺めて、調理する、その過程で昆虫への抵抗が払拭されます
夏のセミ会、秋のバッタ会は大人気イベント

ひとりではちょっと勇気が出ない・・・という方、よろしければお供します!

変な人友達ほしいという方には大変オススメ!


▼関連記事

昆虫料理を食べる前に・・・読んでおきたい昆虫食本 3選


 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集