旅行や出張で格安新幹線切符をお探しの方も多いのではないでしょうか?
新幹線の切符を一番安く手に入れるにはなんといってもホテルがセットになったパックプランだと思います




でも片道だけ新幹線に乗りたい!宿はいらない!という場合は金券ショップがお得だったりしますよ!
ネットでも格安新幹線切符は買えますが、送料を考えると割高・・・
というかお得にならないことがほとんどでした!(じょなみ調べ)

今回は東京⇔京都の格安新幹線切符を浦和大宮エリアで探してみました
ちなみに定価は13910円

浦和アクセスチケット 12750円
大宮大黒屋       12960円
大宮チケットセンター 12960円
大宮アップルチケット 13070円(じょなみ調べ)

あくまで瞬間風速的な数字ですよ
変動も多いにありますのでご参考までに・・・
それにしても店舗によってばらつきがあるんですね!
 
P1200529

後日現地の京都にて新幹線格安切符を発見
12900円でした!じょなみが調べた中では2番めに安い(笑)
京都ではこのように券売方式で安い切符が町中で売ってるんですけど新幹線の切符は金券ショップ前くらいにしかないですかね
 

金券ショップの新幹線切符はなんで安いの?



▼こちらでよくまとめられています 
金券ショップで売られている新幹線の切符って、回数券か株主優待券らしいのです
だから安いのですね
 
回数券の場合、有効期限が存在します
購入時に店員さんに確認されると思いますが乗車日が有効期限内かは要チェック
なお、突然乗車予定がなくなることだってありますよね
そんな時に備えて?期限が長ければ長いほど、あとあと売りやすいですよ

また繁忙期は使えない切符も中にはありますので要注意

忘れずに!指定席回数券は座席指定が必要


金券ショップで格安新幹線の切符を買った!これで安心してはダメなんですね
回数券の場合「指定席回数券」と「自由席回数券」の2種類に分かれます
買った切符が指定席回数券の場合、みどりの窓口か指定席券売機で座席指定を受けないと使えません
持っているだけではダメなのです

乗車日が決まったら早めに手続きするといいです
早ければ早いほど座席も選び放題です
ひとりならば3列よりも2列席
始発駅近くで乗車するならば窓席
そうでない場合は通路側が無難です
 
手続きが遅いと希望の電車が満席のことだってあります

またせっかく安く新幹線の切符を買えたならその恩恵を大いに受けましょう!
一番早く着く新幹線を狙うと費用対効果を最大にできます

東京⇔京都であれば、のぞみ、ひかり、こだまの順で早く到着します
のぞみなら約2時間20分
ひかりなら約2時間40分
こだまなら約3時間50分

切符は手にしたのでどれに乗っても料金は同じ!
自身の都合も合わせて「いい電車」に乗りましょう


ただ一度座席指定をしてしまうと急遽計画がおじゃんになったとき、その切符は売れないかも・・・
ただの紙切れと化すことも・・・・
お気をつけください



金券ショップでは新幹線の切符を購入するにもクレジットカードが使えないことが殆ど!
正規料金で正規ルートで購入すればクレジットカード使えます
ポイント率も考慮して一番お得に買いましょう

ちなみにアフィリエイトのセルフバックで1000円オフなんて案件があったのですが、元々の料金設定が高かったので見送りました(笑)

お得に見えてお得でなかった。

業者の思惑に騙されないように!いろんな情報を吟味してベストな方法を模索してみてください





このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集