bsPAK85_pentonote20140313000808

▼関連記事

教科書は切り刻め!独学でMARCH合格を果たした前代未聞の勉強法を大公開!!!

「中学受験塾に頼らなくても合格できる」を塾に行かなかった私が読んでみる


塾に行かなくてもMARCHは受かるんですよ
わたしがそうでした。ここに証明いたします。QED


受験生のみなさんは、毎日学校終わりに塾なんかに行って消耗してませんか?
社会人になって思うに、あれは「残業」ですよ
しかも給料が発生しないので「サービス残業」ですよ
学生の本分が勉強なら残業代をもらってしかるべきです。

でもお金を払って通ってるんですよね?
どんだけ勉強好きなんですか。尊敬しますよ。
 
塾に行けば成績が伸びる子は伸びるでしょう
でも伸びない子は伸びないです
本人のやる気の問題ですから


塾に行かずにMARCH受かったなんて言うとみんなビックリします
常識に囚われているんです。

でもMARCHくらいなら普通に受かると思いますよ

みんな死ぬほど努力したことないだけですよ

特に塾にお子さんを預けて、親として役目を果たした気になっている親御さんにぜひ!
お見知り置きいただきたい

塾に行かなくてもMARCHは受かるのです!


塾にいかず大学受験した わたしの合格実績




冒険しなかったので受験したところは全て受かりました
学校の先生は合格実績を稼ぎたいあまり、私にもっと難関校を受けさせようと暗躍してましたが、断固拒否。
大人のいいなりになるのはごめんでした。
全国の優等生のみなさんも学校の先生、塾の先生にだまされないようにしてください
受験費用、バカにならないですからね

  • 学習院 心理学部 一般入試で合格
  • 明治   国際日本学部 全学部入試で合格
  • 法政  人間環境学部 センター入試で合格

青山・立教はキラキラリア充オーラに気圧されてそもそも検討してませんでした
中央は文系キャンパスが多摩なので通えないと判断しました

私が受験生の頃はまだまだセンター試験が主流でした
マーク方式なのでまぐれで当たるかと思いきや、これが難しいんです

MARCH辺りに照準を当てるならば国・英・社の3教科受験でしょうか
大体国語で8割、英社で9割いけば文句なしでしょう

学習院は英語がトリッキーなのでそこを克服すればちょろいと思います
ここはセンター入試をやっていないので学部ごとに傾向を読んで対策が必要です
今はセンターやってるんですかね。いかんせん昔過ぎて・・・・

明治の全学部入試は英語が割りと平易のため狙い目でした
一般入試だったら受かっていなかったでしょう
明治はセンター利用も受けましたが当時は国・英・社・理の4教科で理科でずっこけたので落ちました

対して法政は国・英・社の3教科で社会は9割をマークしていたのでそれに救われたのかな?

日東駒専レベルも受けましたがセンター利用でするっと受かりました
難関大を目指さないならセンター利用狙いで対策するのも手です
これだと大学に足を運ばず受験できるので交通費が節約できます
たった1回センター試験を受けるだけでさささっといろんな大学を受験できますよ
センターも今後どうなるかわからないですよね
こんなにコロコロ受験制度が変わると年によって入ってくる学生のレベルに差が出そうです



みんなが塾に行っている時間にわたしは勉強していたか?


答えはそれほどまでには勉強していなかった。。。
もちろん日本の受験生の誰よりも勉強していたつもりですが
深夜まで・・・とか、終わらなくて早朝に・・・・なんて無理はしていませんでした

みんなが塾に行く移動時間に机に向かって黙々と勉強し、
みんなが外食やコンビニ食など簡素な夕飯を?食べている時間に私は母のおいしい手料理を堪能し、
みんながいよいよ塾で授業を受けている時間にわたしはテレビを見たり漫画を読んだりしてました
みんなが深夜まで宿題をやっている頃、わたしはとっくのとうに寝床についていましたね

学校から帰ってきた後、またどこかに出かけるなんて塾に行かなった私には想像ができないのです
夕方にはいつも偏頭痛で死んでいましたから、こなせるわけがないんです

周りの受験生の睡眠時間は、とても短くてビックリでした
成長期なのにいいんでしょうか・・・
みんな塾の宿題に追われて深夜まで勉強しているのです
でも本当にあなたに必要な勉強とは、塾の宿題をこなすことではなく、自分の志望校にあった対策を練り、それにそって勉強することです

塾通い組に宿題が解けない教えてくれと懇願されたことがあって、内容を見たことがありました
その志望校でこのレベルまでやる必要あるかな?ってくらい難しかった
誰もがMARCHやそれ以上の大学に行けるわけではありません

その方の志望校はMARCH以上ではなかった。
多くの人にとって不当に難しい宿題が与えられている・・・
そりゃあ深夜までかかって当然だよ、と思ったものです


塾の宿題は、塾に行ってなければ本来必要ないことです

わたしは難しすぎる塾の宿題を見て、塾に行かなくて良かったな、と改めて思いました
本当は経済的理由で「行けなかった」に近いのですが、それでもやはり
お金を払ってやりたくもない宿題をやりたくない。


MARCHより上を目指すわけでもないならば、塾に通う必要はないですよ
なんてったって大学全入時代。選ばなければノー勉で入れます。
限りある時間を有効に使いましょう
青春は1度きりです。


塾に行っている時間があったら、その時代のカルチャーに触れなさい!



ぶっちゃけ真面目に勉強ばっかりしてる奴なんかつまんないんですよ
ガリ勉君を見てみて下さい!モテてますか?天は二物を与えてますか?

私は若い子たちが塾に行っているせいでその時代の流行りを知らずに大人になってしまうのが怖い
感受性豊かなこの時期に同世代と語れる共通話題を失うだなんてそんなことあってほしくない

大人になって盛り上がる話題と言うのは「因数分解が~」とか「仮定法過去完了が~」とかいう話題ではないのです

あの時のジャンプってテニプリ、NARUTO、ヒカ碁、いちご、リボーン、デスノ、銀魂、ブリーチ、めちゃくちゃ勢いあったよね!とか
上田晋也の知ってる24時っていうラジオ番組が神がかっていた!とか
真剣10代しゃべり場復活してほしい!とか
男女男女男男女男女って!もう古いわそれ!とかなんです

大体5歳くらい年上までなら通じます(笑)
社会に出て本当に役立つのは会社の先輩との共通話題だったりするんです
恋愛市場においてもそうなんですよ!

塾にばっか行って、勉強ばっかしてるとその時の流行に乗れないのです
あ、深夜番組には詳しくなるかも知れないけど・・・でもそれって勉強に集中できてないってことだよね!(笑)


東京大学物語を読むと受験勉強オンリーの高校生活なんてくそつまんないな、っていうか、もったいない!と感じますよ
受験生必読の漫画です

20巻辺りが最高ですね



次はあなたの番です「塾に行かなくても◯◯は受かる!」


今塾に通わせてもらっている人はとても幸せです
授業料、とっても高いんですよ
まだお金の価値がわかってないでしょう
住んでいる地域の最低賃金が言えますかね

親御さんにどれだけの投資をしてもらっているのか、噛みしめてください
その上で自分にとって必要ならば塾で一生懸命勉強してください
無理やり通わされているんだ、という方は早く辞めさせてもらいましょう

大丈夫です、塾に行かなくてもMARCHは受かる

実体験として、MARCHまでなら個人の努力でどうにかできるレベルです
それから上の大学は残念ながら証明できません

ただ塾に行かないならば、それなりの努力が必要です

経済的理由で塾に行けない方を、私は後押ししたいです
塾に行けないからって全てをあきらめないで下さい
親がバカだから自分もその遺伝子を継いでいるとか、そんなことはありません
自分の手で予定運命を変えて下さい

誰よりも努力して、自分を信じて能力を高めていけば受かります

受験は終わってみると、え?あの人がこんな頭いいとこ受かったの!?みたいなミラクルが起きます
そのミラクルを自分で引き起こしましょう

塾にいかなくても早慶上智は受かる!って言って下さい!
私には証明出来なかったので、既存の概念をぶち壊してほしいです


実は多くの人にとって塾は必要ないと思います
救いようのないバカか、超難関大を目指す人がいく場所です
それ以外の、「普通の学力」で「普通レベルの大学」を目指す人にとっては単なる浪費にすぎない
親にこんなに投資してもらっておきながら、イヤイヤ通っている人が大半だった。

ただなんとなく、みんなが通っているから・・・という理由で行くには高すぎる授業料です
今一度立ち止まってじっくり考えてみてください。


大学生になって自分が通わなかった「塾」というものが気になって
「予備校」にアルバイトとして潜ったんです

そこには受験生には教えられない、面白い光景が広がっていたんですよ
ぜひ大学生になって、体験してみてください
世の中とは、「こうゆう仕組み」なんですよ・・・・




うつで無職の「こぐま」さんが「まだ塾で消耗してるの?」のタイトルで素敵な記事を書いてくださいました!!!

まだ塾で消耗してるの?独学でセンター8割取って国立大学受かりました: うつ病だけど女子力上げよう

塾に行かずに国立大合格!大変ご立派です。すごいです
でも卒業後数年で退職・・・そしてうつ発症

肩書を失うことが怖いなら自分で作れば良い

こぐまさんは大きな会社に新卒で入れたという「プライド」にとらわれていたそうです

そうです、まさしく、そうなんです。
MARCHの友人らも「大企業」の「いい会社」に行く人が多かった
でも社会人3年目の今、見てると「ひーひー」言っていいいながら騙し騙し働いている
1年めはそれでも元気に鬱イートする元気があったのに、最近では生きているのか死んでるのかもわかりません(笑)

人生はひとそれぞれ
大学受験で成功したからって、それで終わりではないんです


ではMARCHに受かった私のその後の人生とは?

▼この記事の後半で明かしています

教科書は切り刻め!独学でMARCH合格を果たした前代未聞の勉強法を大公開!!!



▼これから受験の方にはこちらもおすすめ

「中学受験塾に頼らなくても合格できる」を塾に行かなかった私が読んでみる









このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び