image

天空の蜂試写会に行ってきました
とても面白い映画だったのでシェアします
実は以前書いた試写会当選のコツについて書く際、
情報収集がてら久しぶりに試写会応募したんです
そしたら早速当たりました\(^o^)/
だから本当に当たるんですよ

天空の蜂ってどんな作品?


原作は東野圭吾
1998年に発表された作品でありながら、原発を題材に扱っています

by カエレバ

これが3.11前に書かれただなんて驚き
東野圭吾は先見の明がありますね

およそ映像化不可能と言われていた本作ですが、「あの出来事」から数年経ってようやく映像作品として昇華できたようです

監督はトリック、20世紀少年、SPEC、ヤメゴクなどを手がけた堤幸彦
最近では2015年5月に映画イニシエーション・ラブを発表したばかり・・・
(これも面白かったよv)
ギャグ系の作品が得意な監督ですが、今回の天空の蜂ではギャグ路線を封印 
ハリウッドばりにドキドキハラハラする最高のエンタメ作品でした

ドローンが官邸に墜落した事件はこの小説が元・・・・?とも言われています
このタイミングでほんとによく映像化できたものだ

 
官邸ドローン事件と『天空の蜂』 - rabbitbeatの日記

なんの事前情報も仕入れず見に行ったのですが、
これドローンじゃん!!!!って思ったら既に模倣されていたとはびっくりですね


たかひことびおりろおおおおおおおおお!!
ともひろはとびおりちゃらめええええええええええええええ!


宣伝でも言っているのですのですが冒頭の13分にかなり力入れてます
邦画のCGなんてクソ、どうせハリウッドは超えられないと、お思いの方!
日本のCG技術はかなりすごい所まで来ています
観客の目をわっと掴んで作品世界へぐいぐい持って行かれますよ!
進撃の巨人よりも迫力ありましたね!

頑なに飛び降りないたかひこくん、のちに対比として出てくるともひろくん
たかひこくんは飛び降りて欲しくて
ともひろくんは飛び降りちゃダメ

ソロモンの偽証の柏木くんの飛び降りシーンよりも、本作の方がグロくて衝撃的でした
怖くて、わたし、泣きましたw

江口洋介演ずる湯原と、本木雅弘演ずる三島、この二人の対比も非常にいいですね
モックンは満身創痍の傷だらけだったんですけど、うおおおおブラックジャック再びーーーー!と震えました
(実写版ブラックジャックはモックンverが1番ハマっていたよね?)

脇を固める俳優陣も豪華で本当に楽しい作品でした
原作がしっかりしているだけあって伏線もしっかり回収されます
安心して御覧ください
脚本もなかなかいいです

よく映画って1年後にテレビで放送されますけど、この映画は難しいかもしれないと思いました
テレビは大嘘って言っちゃってるようなものですからねw
政府も敵に回してます\(^o^)/


この映画は主婦やJKなど、女性の方が見に行くことが多いと思うんですよね
ただのエンタメを期待していくと結構痛い目みます
とってもグロかったり、心臓に悪い映像もしばしば

でもそんな女性の皆様に見ていただきたい
テレビばっかり盲信して、1番真実というものを知らない層だと思うんです
ちょっとでも自分が見ている世界に違和感を持っていただけたら嬉しい!

image

天空の蜂の宣伝チラシに載っている著名人のコメントがいいです
これがために自分用と布教用で数枚お持ち帰りしちゃいました

安易な臭いがしない映画である
安易な褒め言葉が似合わない映画である
映画屋が作った、
本物の映画である。(坂上忍)

この地上の主役はいったい誰なのだろうか?
この映画はおそろしいほどリアルに描かれた現代の予言である。
人類がこのまま真実から目をそらし、痛みを伴う想像力を持たないならば、
その代償として、
すべては現実になり得ると、わたしは震撼した。(江原啓之)

原発推進派は原発がゼロリスクでなく、時には事故が起きることを正直に告白した上で有用性を主張すべきだし、反対派は感情論で何でも反対、どんな手段を用いても阻止すべき的な短絡的な動きをしてはならないよという戒めの映画。
その裏には感情を表に出さず黙々と働く、しかし時には非難を恐れて自分の意見を言わない卑怯な大衆が隠れている。
言い訳を許さない映画。(堀江貴文)


ヤマはたかひこくん救出まで・・・案外簡単に救われちゃって、なんだ邦画ってやっぱり予定調和でつまんねーかと思いきや、これもなんだかんだ伏線なのでどうか最期までワクワクしながら見てやって下さい


▼この方のレビューにすべて詰まってました

文句なしに今年最高傑作!天空の蜂のネタバレ含む感想 | 映画・漫画のある生活ムビコミ

最期のシーンで進撃の巨人ファンならお馴染みの「公に心臓を捧げるポーズ」を向井理がやらかします!
江口洋介も釣られてやっちゃいます
酷評の実写版進撃の巨人に思いを馳せながら見てみて下さい


▼おすすめの原発関連作品


by カエレバ


世界に先駆け、10万年間保持される設計で永久地層処分場の建設を決定したフィンランドの現状に迫るドキュメンタリー。高レベル放射性廃棄物は管理しうるのか?監督自ら建設中の施設に潜入し、専門家たちに未来の子孫の安全性について問い掛ける。(Amazonより)

ドキュメンタリー映画。とっても眠いのですが、現代人の一般教養として。


 
by カエレバ

実録原発作業員マンガ!2015年の夏に大阪で起こった、あの事件のことを考えながら読むと・・これもまたすごいマンガだと思う。
モブキャラにもしかしたら「あの人」が・・・?
もしかしたらしゃべっているかも知れない・・・
「あの人」と。
今読むとかなりぞわぞわくる。
もちろんリアルな福島原発を知る事のできる、とてもスバラシイ資料です


by カエレバ

園子温が原発映画を作ったよ!




 




このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集