ひとりディズニーってどうですか?~じょなさんぽ~

おひとりさまディズニーの疑問に答えるディズニーブログ。
ランド&シー共通年パス持ち「じょなみ」が
ガチでひとりでディズニー行ってきます!

カテゴリ:ディズニートリビア

ディズニーオンアイスのチケットは1人辺り3000円~6000円します少しでもお得に購入できる方法を紹介します!ディズニーオンアイスのチケット料金SS席大人 6,000円、S席大人 4,000円、A席大人 3,000円ディズニーオンアイスのチケットをお得に買う方法!ディズニーオンアイ ...

ディズニーシーのショーはディズニー「ランド」よりも鑑賞しづらいです特にショーのメイン会場ともなる通称「ミッキー広場」では主要キャラクターが集まって来る割にとっても見づらいのですその理由は単純明快ディズニーシーのショーの正面広場は、平坦すぎるのですもう少し ...

雨の日のディズニーのショーやパレードはどうなるのでしょうか?答えは当然のことながら公演中止になるでも、そこまでひどい天候でもない時、ディズニー側のせめてもの罪滅ぼしとして「ご挨拶グリ」が行われることがあります通常のショーよりも短い時間ですがキャラクターた ...

ディズニー情報満載の雑誌「ディズニーファン」で定期購読を申し込むとディズニーのオリジナルグッズがもらえますキャンペーンは2017年5月31日までグッズ特典1 マルチケースグッズ特典2 ポストカードブック8枚【書店受け取り限定】グッズ特典3 クリアファイル2枚定期購読 ...

還暦を目前に控えたおかんとディズニーシーに行ってきました!この年代の人にとって、ディズニーという場所は「一生に1度!行くか行かないか!」という場所ですそんなディズニーと最も縁遠いおかんと、月2でディズニーに赴くわたしとで死ぬ前に一緒にディズニーシーに行って ...

東京ディズニーディズニーランドのレストラン「トゥモローランドテラス」ここではミッキー型のハンバーガー等が販売されています。場所は旧グランドサーキットレースウェイの正面スペースマウンテンを先に行ったところの左手ですその「トゥモローランドテラス」には奥まった ...

激混みの舞浜駅のトイレを利用するくらいなら、空いてるトイレの方がいいと思いませんか?駅構内に入ってしまったらもうエキナカを利用するしかないけれど、まだ余裕があるのなら、以下のトイレに行ってみるのはどうでしょう?きっと空いていると思いますよ1 ディズニーラン ...

ディズニーの穴場トイレのご紹介です舞浜駅の改札を出て左に行ったところ(シー方面)にあるベッカーズのトイレがいつも空いていて穴場です改札内のトイレを使うよりも待ち時間少なく用を足せるでしょうベッカーズのトイレがすごいのは・・・・メインの正面入口の他に、トイレ ...

ディズニーランドで閉園ギリギリまで遊んだらお土産はボンボヤージュで買ったほうがいいです!理由は5つ閉園後も+1時間は営業している→ゆっくり見れるディズニーシーのグッズも売っている→ランド内にはないスペシャルプライスの商品が稀にある駅、バスのりばに近いため終電 ...

冬のディズニーシーってめっちゃ寒い!ランドよりもシーの方が断然寒い!そんな時、暖をとるならホテルミラコスタがいいですよ!何を隠そう、ここに来て「温まろう!」なんて発想の人は少なく、空いてるからです!ディズニーシーのゲート付近でゆっくり暖まれるところって案 ...

ディズニーランドに行ったらワンス・アポン・ア・タイムは絶対に見ておきたい。シンデレラ城を使ったプロジェクションマッピングは感動必至ですでもこのショーは正面から見ないとよくわからない。大事な場面は城の下部に投影されるので正面の席の場所取りは何時間も前からス ...

わたしが好きなディズニーランドのアトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」が2017年1月11日にクローズします▶もうすぐ終了!ディズニーランドおすすめアトラクション「グランドサーキット・レースウェイ」1/11までファイナルトラップキャンペーンとしてアトラク ...

ディズニー年パスもちの管理人が書いたおすすめディズニー記事まとめです▶最新のディズニー記事はここからチェック!ディズニー攻略法ディズニープライオリティーシーティング対象レストラン予約のコツ!空席が出るまで張り込む方法ディズニーランドの花火とワンスアポンア ...

ディズニートミカを収集してますというのも、ディズニートミカって資産価値があるんです常に需要があって、そこそこ売れるのです世の中にはトミカマニアがいて、さらにディズニーパーク内限定販売という商品ならばやはりプレミアがつきますトミカマニアはディズニーマニアで ...



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote


↑このページのトップヘ