ブログネタ
行った場所や気になる場所 に参加中!
P1080354
和傘のあるお部屋 101号室

京都旅行1泊目の宿泊先は北山駅から徒歩5分
ホテル マイアミ 

1000円オフクーポンあり(繁忙期は使えないことも)
割り勘して一人6210円

宿泊は20時から受付
ちょっと過ぎてから入ったらもう8割方のお部屋が埋まっていた。
危ない。

受付の女性は気さくな方でまるで「おかーさん」のようだった
部屋は昭和の面影を随所に残し、どこか懐かしい感じ・・・
「おかーさん」効果も手伝い、旅館に来たような感覚

アメニティ


P1080355
至って普通のお茶セット

P1080365
ビジホと変わらぬ品揃え


P1080359
DHCの化粧水、乳液を完備

P1080360
こちらは男性用!?化粧水 トニック リクイド?

P1080363
POLAのシャンプー、コンディショナー、ボディソープ スポンジもついてくる!

P1080373
便利なオーラ2付き。コップは1個しかなくて不思議だった・・・

内装

P1080358
京都でこれをじっくり見れただけで幸せかも

P1080361
スチームサウナも一応ついてる

P1080364
 浴槽は全面ゴールドでギラギラしてる。
こんなの初めて見ました・・・

P1080378
ジャグジーはついてません

P1080377
お風呂はこのように外から丸見えです

 
P1080382
例の椅子もゴールドでした
ちなみに普通の椅子がなくてこれに座るしかない・・・
#この場合あまりに酷だ残酷です

P1080388
トイレ。この手のホテルでは常識のようですが鍵がかかりません。
でも風呂トイレ別であることがうれしいのでそんなことはいいのです

P1080386
 部屋の中で1番昭和感を放っているところです

P1080390
トイレのドア下は隙間が大きめにとってあります

P1080391
部屋内にあるこの小窓から宿泊代を支払うことができます

 
P1080392
配置図もすごかったあ!
コーヒーカップがあるという101号室はかなり広そうですね


総評★★★

大人ホテルでありながら、昭和の面影を残した趣あるホテル。
ホテルというより旅館のような人間味ある接客でほっこりしました
まだまだ発展途上であった日本の姿がここに保存されている気がします。

アメニティはビジネスホテル並で大人ホテルキターーーー!って感慨はありませんでした。
ただやはりベッドも広く、風呂トイレ別ですし、来てよかったなあと思えるホテルです

何より北山駅という立地が普通の観光スポットから外れていいです。
雰囲気ある高級そうなお店が多くて、見ているだけで楽しめました。
ここにこさせてくれた、ホテルマイアミに感謝します。


▼関連記事


 






 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集



おまけ

P1080356
 フォントからして昭和だった