成田空港のターミナルには1~3まであります
このうち第3ターミナルは近年登場してきた格安航空会社LCCのターミナルです
ジェットスター、バニラエア、ピーチ、春秋航空(スプリングジャパン)、チェジュ航空など安い航空会社はみんな第3ターミナルで発着します


成田空港 第3ターミナルへの行き方
最寄り駅は「空港第2ビル」駅


第3ターミナルに電車の駅はありません
第2ターミナルにある「空港第2ビル駅」が最寄り駅となります
この「空港第2ビル駅」には駅名に「成田空港」と入っていないため、駅名を知っていないとなかなか出てきません
※性能のいい路線検索アプリだと()書きで『空港第2ビル(成田空港第2ターミナル)』と書いてあるので奇跡的に検索に引っかかります

とりあえず「成田空港」で検索すると、第1ターミナルの最寄り駅である「成田空港」が出てきます
こちらは終点なので全ての人が降車しますが、第3ターミナルを目指すなら1つ前の「空港第2ビル駅」が近いです
ミスリードされないように注意しましょう


空港第2ビル駅(第2ターミナル)から第3ターミナルまでは無料のバスで5分



キャプチャ

空港第2ビル駅は第2ターミナルのことです
駅は地下1階にあります

このあとバスに乗って第3ターミナルまで行くのですが、バス乗り場は地上1階なのでエスカレーターを上がっていきましょう

画像にあるように第2から第3までは歩いてもいけますが徒歩15分かかります
早足で行けば8分くらいとも言われていますが、スーツケースを引きずりながらの8分は体力的にもきついと思います


第2⇔第3の無料バスは3~6分間隔 乗車時間は3分


キャプチャ


第1、第2、第3はバスで移動できるので降りる駅を間違えてもリカバーできます

第2ターミナルからは第1→第3と回っていくバスも走っているので注意しましょう
このバスに乗ってしまうと第3ターミナルまで20分かかってしまいます


キャプチャ

                              ターミナル間の移動 | 成田国際空港公式WEBサイト

第2ターミナルから第3ターミナルまで行くバスの乗り場は「1」番です
どの出口からも「右」を目指して進んでいくとたどり着けます

第2ターミナルの地上階に出ると、地面に第3ターミナルまでの道のりがカラーリングされています
これを頼りに歩いていけばいずれたどり着けるはずです


ターミナル連絡バスは無料。黄色が目印


P1100231

どこの空港でも空港内の移動に使うバスや電車は無料のことが多いです

成田空港ではバスが無料です
派手な黄色いバスが目印です

逆に、空港内でも電車の「成田空港駅」「空港第2ビル駅」の移動は有料ですね
既存の路線と繋がっているからだと思います


第3ターミナルには出国前エリアにフードコートがあり。
出国後飲食店は激減。免税店もそこまでたくさんはない 


第3ターミナルはLCC路線のために新しくできたターミナルであり、とってつけたターミナルなのでお店はそこまで充実していません

出国前エリアにはフードコートがあります
うどん、フレッシュネスバーガーなどなど・・・そこまで高くない値段で飲食できるので嬉しいですね

出国後エリアに入ると飲食店が激減します
そのため手荷物検査前には「この先カフェしかありません」なんで看板も出ています
免税店もそこまでたくさんの店舗はそろっていないです




▼海外行くならSIMフリースマホが便利!おすすめのSIM会社

【楽天モバイル】

格安スマホなら!DMMモバイル 

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】 

格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」 

BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら 



SIMフリースマホには買い替えできない!という方はWi-Fiルーター


やっぱりSIMフリースマホなんで意味がわからない!という方はWi-Fiルーターのレンタルをおすすめします

海外SIMよりは割高ですが、海外でネットを使うためにSIMフリースマホを買うコスト(2万~5万円)を考えると、Wi-Fiルーターのレンタルの方が安いかもしれないです

【Wi-Fiルーターのレンタルがおすすめの人】

  • 海外SIMがわからない
  • SIMフリースマートフォンを持っていない
  • 複数人で行く
特に、全員がSIMフリースマホとは限りませんよね
Wi-Fiルーターは同時接続も可能なので複数人で旅行に行く場合、割り勘すれば安くなります

海外にはWi-Fiスポットがたくさんある・・・とも言いますが
  • 実際は電波が弱かったり
  • 時間制限、速度制限があったり
  • 登録が必要だったり
  • セキュリティが危うかったり

いろいろと問題があります

ネットが必要になるのは「道に迷った時」がダントツでしょう
そんな時にWi-Fiルーターを借りていればすぐに検索できるし、Google Mapも使えますよ

ネットなしの海外旅行は考えられないし、満足度も下がると思います

海外SIMか、Wi-Fiルーターか
かならずどちらかの方法でネット環境を用意しておきましょう!

海外専用グローバルWiFiを借りた時はマルチ変換アダプタもついてきたのでお得でした!





海外のコンセントの形状は日本と違うことがあるので、変換が必要なんです・・・

また、頻繁にキャンペーンもやっていて、うまく使うと1000円しないでレンタルもできますよ



詳細:海外専用グローバルWiFi 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集