海外に行く時は海外SIMを使っています
SIMカードを現地のものに買えるだけでいつでもどこでもネットが使えるようになるんです
嘘みたいなホントの話です

必要なのはSIMフリースマートフォン



海外でのネット利用に限れば日本でSIM契約をしている必要はないですね
でも普段使っているスマホを海外でも自由に使いたい(海外でもLINEがしたい等)ということであればSIM契約が必須です

▼おすすめのSIM会社

【楽天モバイル】

格安スマホなら!DMMモバイル 

2GBでなんと月々980円(税抜)~!【UQモバイル】 

格安SIMをお求めなら「U-MOBILE」 

BIGLOBEモバイルの格安スマホはこちら 


そして、渡航先のSIMカードを国内にいるうちに用意しておけば完璧です
私はいつもアマゾンで買うようにしています

台湾に行った時はこちらのSIMカードを使いました
5日間で800円くらいです




Wi-Fiルーターをレンタルするよりもコスパがいいですよ


海外旅行中SIMの抜き差しはどこで行うのがベスト?→飛行機の中だった!


P1100223

何回か海外SIMで海外を旅して思ったのが、飛行機の中でSIMの抜き差しをするのがベストだな、ということ

それまでは現地の空港についてから、入国審査まちの列の中や、預け荷物が出てくる間にやっていました

しかし、この場合、作業台がないので安定しないのです!

というわけで、飛行機の中にいる間にSIMの抜き差しをしたらアラ!快適!
飛行機の座席には簡易テーブルがついているからです

テーブルアリの状態でSIMを交換できるのは快適です

飛行機は通常発着時、テーブル使用禁止となります
ですので、機体が十分に上昇してシートベルト着用のサインが消えたあたりでSIM作業をするといいでしょう

交換後は現地の空港につくまでスマホの電源を入れないように
電源を入れたとしても電波を拾わない状態(機内モード)推奨です
なぜなら、海外SIMはその国でしか使えない仕様になっていますし、万が一変に電波を拾った場合、壊れたりすることがあります




機内でSIMの交換をする時は絶対にSIMを落とさないで!


機内での作業は安定しているとはいえ、結構狭いです
そして最近のSIMカードは本当に小さいですね

1度でも落としてしまったら・・・その後SIMを探して作業するのは飛行機が到着してからでしょう・・・
ですので機内で作業をする時は絶対に絶対にSIMを落とさないようにご注意ください




日本国内で使っているSIMをなくさないように!


無事に海外SIMに交換したら・・・そこで終わりではありません
日本国内で使っているSIMは帰国後も使います

むしろ海外SIMよりも日本国内SIMの方が重要ですよ!
SIMカードをなくしても再発行できるので電話番号は変わりませんが、新しいカードが届くまでWi-Fiで生きるしかありません

SIMカードを保管できるケースも売っています





こちらは1番小さいSIMを4枚も収納でき、かつSDカードも収納
SIMピンもついています
レビューも100件以上で高評価
価格は600円です

100均などではまだSIMケースを見かけたことがありません
日本のSIMカードをなくしたら大ショックですので、リスクヘッジとして持っておいて損はない商品でしょう


SIMフリースマホには買い替えできない!という方はWi-Fiルーター


やっぱりSIMフリースマホなんで意味がわからない!という方はWi-Fiルーターのレンタルをおすすめします

海外SIMよりは割高ですが、海外でネットを使うためにSIMフリースマホを買うコスト(2万~5万円)を考えると、Wi-Fiルーターのレンタルの方が安いかもしれないです

【Wi-Fiルーターのレンタルがおすすめの人】

  • 海外SIMがわからない
  • SIMフリースマートフォンを持っていない
  • 複数人で行く
特に、全員がSIMフリースマホとは限りませんよね
Wi-Fiルーターは同時接続も可能なので複数人で旅行に行く場合、割り勘すれば安くなります

海外にはWi-Fiスポットがたくさんある・・・とも言いますが
  • 実際は電波が弱かったり
  • 時間制限、速度制限があったり
  • 登録が必要だったり
  • セキュリティが危うかったり

いろいろと問題があります

ネットが必要になるのは「道に迷った時」がダントツでしょう
そんな時にWi-Fiルーターを借りていればすぐに検索できるし、Google Mapも使えますよ

ネットなしの海外旅行は考えられないし、満足度も下がると思います

海外SIMか、Wi-Fiルーターか
かならずどちらかの方法でネット環境を用意しておきましょう!

海外専用グローバルWiFiを借りた時はマルチ変換アダプタもついてきたのでお得でした!





海外のコンセントの形状は日本と違うことがあるので、変換が必要なんです・・・

また、頻繁にキャンペーンもやっていて、うまく使うと1000円しないでレンタルもできますよ



詳細:海外専用グローバルWiFi 






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集