中学英語くらいの簡単な英語しかわからなくてもOK!!
普通に笑えるおもしろい英語マンガのサイトがあります

それがこちら!!

▼Nedroid Picture Diary
Nedroid Picture Diary 


こちらのサイトは不定期更新のため、そこまでマンガの本数は多くありません
すぐにでも全作品をよむことができるでしょう!

最近投稿されたのは2018年の8月でした!

シュールな笑いがわたしにはツボりました

キャプチャ

こちらのマンガは左が1コマ目で右が2コマ目になります

【わたしの個人的な適当訳】

1コマ目

「日焼け止めいる?」

「オェッ!いらないよ」

2コマ目

「日焼け止めって嫌いなんだよね
1度も効果が出た試しがないし
いつも日に焼けちゃうんだ」

4コママンガなので、残り2コマのオチは伏せておきますね!!

▼続きはこちらです
Nedroid Picture Diary



わたしは初見時「EW」を読み飛ばしてしまったのですが、今思うとここにすべての伏線が詰まっていました・・・

「EW」は学校でもTOEICでも習わなかったと思うのですが、それもそのはず。
スラング英語なのです

「EW」は「ィウー」と発音します

マンガを読んでから「EW」の解説を読んでみてください^^



 
 


グーグル翻訳を使えば、英語がわからなくてもマンガが読める!!


このマンガで使われる英語は結構簡単なんですが、それでも意味わかんなーい!!って時は「グーグル翻訳」が便利です

検索エンジンをグーグルにして「日本語翻訳」で検索するとトップにでてきます


キャプチャ



ただし、マンガは画像として保存されているので、マウスでセリフをドラッグしようとしてもできません
自力で英文を打つしかないですね・・・


手を動かして英文を打つのも勉強のうちです・・・




このマンガはどうやって書いている?


Q&Aとかを読んでみてわかったのですが、「MANGA STUDIO」というソフトを使ってマンガを書いているそうです




日本では「ComicStudio」という名前で販売され、通称「コミスタ」と呼ばれていました
日本のソフトを使ってマンガを書いていたのですね~
ペンタブはワコムを使っているそうです

そして、色塗りはフォトショップを使っているとのことでした
確かに日本の絵描きさんでも色塗りはフォトショ派の人、いますもんね!!



フォトショを使いこなすなんてプロっぽいです・・・

このサイトの作者さんは「 The Adventures of Dr. McNinja」というマンガの色塗りも担当しているそうですが、それもフォトショップを使っているとのこと

数年前からクラウドファンティングのようなことも始めており、マンガをよりたくさんアップできるように資金集めを募っています


笑えるマンガ 傑作選!!


わたしが読んで面白かったマンガを紹介します!!

Nedroid Picture Diary

ひよこちゃんが帽子をさがしているのですが、「君の頭の上に乗ってるじゃない」と教えてあげるベアテート(←クマのベアーとポテトを組み合わせたキャラクター)
日本でもよくある「メガネ、メガネ~」のネタなのですが、、、、!

「This isn't my hat.」と言っています(笑)

え、じゃあ誰のなんだろwww

この間のとり方が素敵


Nedroid Picture Diary

ベアテートがレジーの家を訪れるのですが、レジーは「今日は外に出れない、外出禁止にされている」といいます
ベアテートが「どうして?」と聞くと、レジーは「タトゥーを彫ったから・・・」
そのタトゥーの柄がwwww


Nedroid Picture Diary


「Ta-da(ジャジャ~ン!という効果音)」

「これはどういうものだか説明してくれる?」

「いいアイディアって、シャワーを浴びてる時か、運転している時に思いつくな~って気づいたんだよね!
ならば、その2つを一緒にしない理由はある?(一緒にしちゃえばいいでしょ)
これぞ「THE 頭のいい機械」!」

「それはすごく論理的でいいね!」

「ありがとう!これ、トイレにいる時に思いついたんだよね」


えッ!



マウスオンすると追加の英文がでてくる



最近投稿されているマンガには、おまけ的な要素があります
マンガにマウスオンすると追加の英文がでてくるのです

内容は作者の注釈のようなものなのですが、この注釈によって、マンガのオチを180度ひっくりかえすものもあり、必読ですね





グッズ販売もしてるよw


意外にも多角展開をしているこちらのサイト
グッズ販売のページもあります



Nedroid – TopatoCo


Tシャツとか、財布とか、本とか、いろいろ売っていますよ


2018年の8月以来、先生の新作が拝めておらず残念なのですが、これからの更新にも期待したいところです!!

Nedroid Picture Diary






このエントリーをはてなブックマークに追加 編集