香港での両替は一体どうしたらいいのでしょうか?

おすすめはこちら

  • 香港現地空港で、はじめの交通費だけ両替
  • 残りは重慶大厦(チョンキンマンション)で両替
  • 高額の決済はクレジットカードを使う

わたしはこの方法で両替しました!
間違っても日本の空港で全部両替してはいけません!
とってもレートが悪いですよ~


香港ドルの両替レートがいいのはチョンキンマンション!



レートがいいのは現地街中銀行→現地街中両替所→現地空港銀行→現地ホテル→日本の銀行と言われています

中でも現地街中両替所である「重慶大厦(チョンキンマンション)」が最もレートがいいと言われていますよ!

重慶大厦は尖沙咀(チムサーチョイ)という駅の近くにあります

重慶大厦
住所:36-40 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong
アクセス:MTR(地下鉄)「尖沙咀」駅D出口から徒歩すぐ

とりあえずチムサーチョイの駅まで来たら東の方に進みます!すると見えてきますよ!


現地で両替する時は「BUY」を見る!数字が大きければレートがいい!


現地香港に到着して呆然としてしまうのは、日本と両替のレート表記が違うことです
初心者はここで混乱してしまいます
わたしもそうでした・・・

現地で両替する時は「BUY」を見ますよ!

P1050182

現地での両替レートは「WE BUY」と「WE SELL」の2つに分かれています

「WE BUY」とは「わたしたちは買う」という意味です
「WE SELL」とは「わたしたちは売る」という意味です

この時の主語である「わたしたち」は「両替所」のことなので、

日本円を例にすると
「WE BUY」とは日本円を買います→円を買って香港ドルを渡します
「WE SELL」とは日本円を売ります→香港ドルで買えるように日本円を売ります→日本円を渡します

という意味になります

つまり、日本円を両替して現地通貨を手にしたいなら現地で「BUY」を見るのです

画像はチョンキンマンションのレートですが、「BUY」の方が数字が小さくなっています

BUY・・・0.06995
SELL・・・0.07028

他の通貨を見てもだいたいそうです
BUYとSELLの差分が両替所の利益ということです


ちなみに、日本での両替の場合、日本円を香港ドルにしたいなら「SELL」のレートを見ます
主語となる両替所のポジションが日本か現地かで変わるからですね
これはどこの国に行っても一緒です

両替のレートの見方は・・・
日本にいる時は「SELL」
現地にいる時は「BUY」
です

これは一般常識として覚えておきましょう!(わたしも知りませんでした!)



香港現地の両替レートはどうして日本と違うの?


現地に到着して混乱してしまうのが、日本と両替レートの表記が違う!ということです
特に「0.66666」って言う数字は何!?と思うでしょう

P1050109

日本での両替表記は「1香港ドルあたり◯◯円」という表記でした

画像は成田空港の両替レートですが、1香港ドルは「16.54円」です
Googleで香港ドルを検索してみてください
2018年1月なら1香港ドルは14円です

つまり、空港のレートってとっても高い!ということですね
ここで両替してはいけません!


一方で香港現地の両替表記を見てみましょう

先程のチョンキンマンションの画像だと

BUY・・・0.06995

でした!

この0.6995とは、実は日本円1円あたりを香港ドルに換算した時の値段なのです!

わかりやすい計算方法としては、1万倍します

すると1万円で699.5ドルになるのです

これは1香港ドル当たり何円なのかというと・・・

1万円÷699.5=14.29円

ということでチョンキンマンションのレートは1香港ドル14.29円である!というのがわかりました!

チョンキンマンションは女性がひとりで行くにはちょっと怖いかもしれません(笑)
詳細レポートはこちら!
重慶大厦(チョンキンマンション)で日本円を両替してきた!噂通り高レート!

P1050813

ちなみホテルでも両替できます
今回泊まったのは パンダホテルでした

レートは日本円1000円で65香港ドル
1万円だと655香港ドルということです

チョンキンマンションと比べると1万円両替した場合「45香港ドル」の差がでます
これを1香港ドル14円とすると630円の差です

どこで両替するかによって630円も差が出るなら、お得なところで両替するに限りますよね!


計算方法をまとめると・・・

  • 現地両替所ではBUYを見る
  • 1万倍して1万円当たりの香港ドルを算出する
  • 1万÷BUYレートで1香港ドルあたりの日本円が計算できる

ということですね!

つまるところ現地で両替する場合、レートの数字が大きいとお得に両替できるということ!

香港ドルで言えば0.7に近いとお得!平均は0.6くらいです



両替の時につかえる英語フレーズ


 両替してください「exchange Please(エクスチェンジプリーズ)」

小銭も混ぜてください「id like some small change (アイドライク サム スモール チェンジ)」

英語は話さなくても両替所でお金を出せば通じます
でも無言でお金を差し出すのは無礼な感じがしますので、1言でも英語を話したほうが印象がいいと思いますよ
ちょっとでも話せると達成感を得ることができます!
海外では不便なところもありますが、1つ1つ達成してレベルアップしていきましょう!



香港の物価は日本と同じかちょっと高いくらい


香港の物価の例

ミネラルウォーター500ml 5.5香港ドル~11香港ドル(77円~154円)
マクドナルドハンバーガー 8.4香港ドル(117円)

スタバコーヒー23香港ドル(322円)
タクシー初乗り22香港ドル(308円)
ワンタン麺 23香港ドル(322円)

※1香港ドル14円で計算した場合

観光地の物価は高く、交通費は安いな~という感覚でした
おみやげを買うならスーパーが面白くておすすめですよ!


香港ドル⇔日本円のレート早見表


香港ドル 日本円
1ドル 14円
10ドル 140円
20ドル 280円
30ドル 420円
40ドル 560円
50ドル 700円
100ドル 1400円
500ドル 7000円

日本円 香港ドル
100円 7ドル
500円 36ドル
1000円 71ドル
5000円 357ドル
10000円 714ドル

※1香港ドル14円で計算した場合

実際には両替手数料などもあるため、1香港ドル14円で買い物するのは難しいと思います
この表よりもちょっとだけ高い金額を想定してご利用くださいね!

日本円で500円、1000円、5000円、1万円を覚えておくと便利ですよ~


おすすめの両替方法を振り返ると・・・

  • 香港現地空港で、はじめの交通費だけ両替
  • 残りは重慶大厦(チョンキンマンション)で両替
  • 高額の決済はクレジットカードを使う
チョンキンマンションのレートが最もいいのでここでたくさん両替するようにしましょう
とはいえ、空港から移動するのに、現地通貨が必要なので空港で少額両替します
この時日本円でのおつりはでないので、1000円札を何枚か持っていきましょう
1万円札しか持っていないと、1万円分しか両替できないです・・・

わたしは3泊4日の旅行で1万2000円分両替しました!
金額の高い買い物ではクレジットカードを使っていましたよ!

今回持っていたガイド本はこちら!

香港・マカオ (ララチッタ)
ジェイティビィパブリッシング
2017-03-24


小さくて持ち運びしやすく、情報も満載でとても便利!かなり助けられました~

▼関連記事
重慶大厦(チョンキンマンション)で日本円を両替してきた!噂通り高レート!







このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集