香港からマカオへはフェリーで1時間くらいで行けます
料金は往復で5000円~7000円
自由なフリープラン旅行なら香港旅行に無理やりマカオ観光を組み込むことも可能です
フェリーの予約は現地よりも、日本国内にいるうちにネットで予約を済ませておいたほうがいいです!
というのも現地での予約だと英語でのやりとりになるため、初心者さんには結構ハードルが高いのです

香港⇔マカオのフェリーの予約方法をご紹介します


香港⇔マカオのフェリー基本情報


香港からマカオに行くフェリーのりばは3箇所!(空港、九龍半島、上環)
マカオは現地では「澳門」
マカオ行きのフェリーは2社

  1. ターボジェット(噴射飛航)→マカオフェリーターミナル行きしかない
  2. コタイジェット(金光飛航)→マカオにある2箇所のターミナル両方に行ける

マカオのフェリーターミナルは2箇所
「澳門(澳門アウターハーバー)」(マカオフェリーターミナル)→世界遺産めぐりならここ!
「澳門氹仔(タイパ島)」(タイパフェリーターミナル)→カジノするならここ!

香港⇔マカオ
料金 片道3500、往復5000-7000円くらい マカオ→香港便は手数料がかかるので若干高い
時間 1時間程度で到着 15分間隔で24時間運行



香港⇔マカオのフェリーをネット予約できるサイト


ターボジェット(噴射飛航)


ターボジェット(噴射飛航)に関しては日本語サイトもあるので安心です
インターネットからの予約だと+10香港ドル(140円)の手数料がかかります

噴射飛航 

こちらのフェリー会社だとマカオに2箇所あるフェリーターミナルのうち「澳門(澳門アウターハーバー)」(マカオフェリーターミナル)の1箇所しか行きません
ただしこのターミナルから各カジノ(主にタイパ行き)への無料シャトルバスが出ていますので時間に余裕があればそこまで支障はないでしょう



「香港ナビ」

日本語の香港情報サイト「香港ナビ」経由でもチケットを購入できます

★マカオ 外港フェリーターミナル ⇔ 九龍 尖沙咀(中港城) フェリーチケット予約 | 香港ナビ


片道 3600-3900円
往復 6700-7200円

手数料を上乗せしているのか割高な印象です
日本円で決済できるし、安心の日本語サイトということで予約は楽ちんですね


KKday【安くておすすめ!】

旅行体験予約サイトである「KKday」が割安でもっともおすすめです
フェリーの予約以外にも、香港ディズニーランドのチケットやエアポート・エクスプレスも予約もここできちゃいます
いずれも割安ですよ

キャプチャ


▼予約はこちら

香港,香港・マカオ - 地域のオリジナル観光体験 - KKday

KKdayで香港⇔マカオのフェリーを予約してみた!


KKdayではフェイスブックアカウント、グーグルアカウントを使って予約ができます
香港に限らず、世界中の体験予約プランがあり、割安です

日本語のサイトもあるので安心して予約ができました!

【予約の流れ】

希望の日時で予約する

メールが届く(この時点ではまだ予約未確定)

予約確定のメールが届く(わたしの場合は翌日でした)

バウチャーが届くの印刷して現地に持っていく


今回のフェリーだとQRコードで乗船できるので印刷しなくても良かったのですが、念の為プリントしていくのがいいでしょう


【料金】

香港(九龍半島)→マカオ 2367円
マカオー香港(上環)2746円



支払いは香港ドルなので、その時のレートによります
往復で5113円でした!



バウチャーからチケットの交換が必要!



バウチャーのQRコードでそのまま乗船できるのではなく、窓口でチケットに交換が必要です
この時、座席も決定します

窓口をかっとばしていきなり乗船しようと思っても止められますw

【行き】
行きを九龍半島にしたのはアクセスの良さから
ホテルからだと九龍半島が近かったのでこちらにしました

尖沙咀(チムサーチョイ)という駅から徒歩10分程度です

フェリーの本数は少なく、30分に1本程度。
昼の便は15:30を逃すと、次は17時でした・・・

【帰り】
帰りは上環到着にしました
こちらだと15分間隔で便が出ています。
1本逃したとしても帰れるので上環到着にしましたよ。

帰りの便は香港の入国税が上乗せされるのでその分高いです。
400円くらい高かった・・・

香港に外国人が入国するには「入国カード」が必要です
フェリーに乗っているのは現地の香港人が多く、フェリー内で配られていても誰も貰う人がいませんが、日本人であれば、これは必要なんです!

わたしが貰いそこねてすねていたら、隣の香港青年が代わりにもらってくれました!
ちょっと感動・・・

帰りは22:30発マカオの便で香港到着は23:30(笑)
その後電車を30分乗り継いでホテルに帰りました
ということでホテル到着は0時を回っていましたね
女ひとり、深夜に歩いていても、まだまだ現地の人は動いていて、そんなに危ない目に合わずに済みました!





入国審査、出国審査があるので時間には余裕をもって!パスポートをお忘れなく!


香港⇔マカオの行き来は単純な移動ではなく、出国、入国を伴いますので時間がかかります
荷物検査に関してはかなりゆるい感じでした

審査には20分くらい見ておけば十分かと思います
船は真っ先に降りて、すぐに審査に並ぶようにするとタイムロスがないと思います

マカオに着くと日本人観光客はかなり少なく、1人旅だと心細いです
さらにマカオでは英語が話せない人も多いのでかなり大変な思いをしますw

それでも弾丸で行ってみてよかった!と思える旅でした!


日本からフェリーの予約を済ませておくのがおすすめの理由


  • ネット予約は簡単!
  • 現地でやり取りするのは高いコミュ力が必要
  • 土日は席がないことも
  • あらかじめ買っておいたほうが安心

デメリットと言えば、時間指定になるため乗り遅れるとチケット代がパァになってしまう、ということです

クチコミを見ていると、遅い時間に予約しておけば、早い便で空席がある場合振替してくれるとのことでした
わたしの時は振替の交渉もしてくれなかったですけどね(笑)






このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote 編集

▼おすすめ記事
 1件3000円~お小遣い稼ぎとしてのモデルルーム見学のすすめ
【iPhone画面割れ】データ消去なしで即日修理できる非公式業者@渋谷
【海外旅行】イタリア旅行おすすめ土産と機内グッズレビュー
JR東日本の忘れ物を引き取りに行ってきた@上野駅お忘れ物承り所 

懸賞当選報告はこちら
小学生で懸賞生活してた私が明かす 本当に当たる映画の試写会

【大学受験】
先輩は教えてくれない!本当に賢い大学受験志望校選び